2008年 11月 24日

空冷VWのディープな世界に触れた日

公私ともに忙しく、しばらくご無沙汰しておりました。

いろいろネタも溜まっておりますので、少しづつアップしたいと思います。

なお、愛用しているデジカメの1台のデータ転送ケーブルが行方不明のため、
アップの順番の前後がバラバラになってます。

リアルな世界でご一緒させていただいた皆さん・・・ご了承下さいね。

さて、昨日は気持ちの良い秋晴れの空の下、
ご近所の空冷ビートル乗りのsusiebug74さんのお宅に
大阪の1968年ビートル乗りのIさんと・・・
susiebug74さんをして「空冷VWの仙人様」と言わしめるお人がお越しになる・・・
ということで、無理言ってご一緒させていただきました。
a0022762_8372792.jpg
▲ミシュランのビバンダムがお出迎えです。
こちらsusieさんのコレクションの一品。
a0022762_8375622.jpg
とても大事にされていることがよく分かるIさんのビートル。
アイロンテールがナイスです!。

お互いの愛車を眺めながら、お話ししているうちに、
仙人様が愛車のカルマンギアで颯爽とご登場!

これが、めちゃくちゃ格好良かった~。
a0022762_1274236.jpg
こちらが仙人様の愛車の1956年式のカルマンギア!
画像はsusieさんから拝借させていただきました。
高貴な仙人様の愛車ですから、ネットへの露出は小さめで・・・

これはなんと52年前!のクルマなんですね。
それが現役バリバリで元気に走っているんです。
とてもそんなに古いクルマとは思えません。素晴らしいコンディション!
それもその筈、こちらのおクルマは先月、山中湖で開催されたカルマンギア
ミーティングのコンテストで参加車両の頂点に立ったというクルマなのでした!
a0022762_838395.jpg
そして、Iさんの1968年ビートルをいろいろな角度から観察し、
スペアタイヤの刻印から製造年月が分かったり、
当時の正真正銘のオリジナル塗装であることが分かったりなど・・・
仙人様からVWの見方について、ありがたいお言葉を多数頂戴しました。

また、僕もつい口が滑ってビートル欲しいナーなんて言ってしまったところ(半分本気)、
激安のビートルですぐ買えるのがあるかもしれない・・・と言われたと思ったらすぐに、
仙人様は広大な空冷VWコネクションの一つにお電話を入れて確認されていました。

聞くところによると、一桁万円のワンオーナー車で、ボディー状態も良く、
弄くって遊ぶには申し分のない1台とのことでした。

しかし、誠に残念なことに、時既に遅く、スクラップになってしまっていたようです。
それにしてもスクラップとは・・・何とも残念なお話です(涙)。
よく言われる話ですが、中古車は縁のモノですからね。
スクラップになってしまったのも、このクルマの運命であって、
僕とも縁がなかったと言うことですかね。

もし、このクルマが存命だったなら、明日から空冷ビートルオーナーです!・・・
なんて投稿が、もしかしたら出来たのかもしれませんね・・・少々残念ではあります。
a0022762_83899.jpg
まあ、こんな感じで、いやはや、ディープな世界でした(汗)。
いろいろ勉強になり、こちらの空冷VW世界も大変楽しいことを再認識しました。

ご参加の皆様、どうもありがとうございました。
[PR]

by nemujiro | 2008-11-24 16:04 | つどい | Comments(6)
Commented by shinjikikunomaku at 2008-11-24 16:54
ご無沙汰です!
カルマンギア、いいですよね~!
実は妻が赤のカルマンギアのオープンに乗ってました。
今でもカッコいいですよね。
いつもBLOGは拝見していますが、なかなかコメント出来なくて
すみませんでした。
Commented by kuni-911 at 2008-11-24 19:50
こんばんは♪
先日はありがとうございました♪楽しかったです!
仙人様にお会いされたのですね!私もお会いしたかったです^^
ご購入寸前まで行かれたようで、納車オフはまた次の機会にですね!
私はクルマの沼はポルシェだけにしておきたいおもいます!(笑)
Commented by susiebug74 at 2008-11-24 21:27 x
ご参加ありがとうございました。スポルトマチックの話は残念でした。
ポチさん(nemujiroさん?いつもどちらでお呼びすれば良いのか
迷っております)のポルシェの登場で華やいだオフ会になりました。
またのご参加お待ちしております。当然kuni様も!停められなけ
れば、隣の家のガレージに無断駐車OKです。
Commented by nemujiro at 2008-11-25 07:52
しんじさん
カルマンギアはドイツ車なのに、イタ車の雰囲気を漂わせていて
本当に魅力的でした。
これを颯爽と流している奥様、格好良すぎます!
最近空冷の人しか、ボクの回りにはいなくって、
エンジンは空冷が普通なんだと思ってしまうようになりました(汗)。

ボクの方もブログいつも拝見させて頂いていますが、
コメント出来ずすみません。
これからもよろしくお願いしますね。
Commented by nemujiro at 2008-11-25 07:57
kuniさん
仙人様は本当に仙人様でした!(謎)
kuniさんにも是非、お会い頂き、ありがたいお言葉を
頂戴して頂きたいです。

ボクもクルマ沼はポルシェのみで行きたいところですが、
複数台所有となれば、乗り出し数百万と10数万~とでは
ボクの場合は後者しか選択肢はありませんよ(涙)。
とは申しましても、空冷VWも本当に魅力的な世界であり
1度嵌ってみたいなあとは思っています。
Commented by nemujiro at 2008-11-25 08:16
スージーさん
別メーカー車なのに乱入させて頂き、とても感謝しています。
スクラップのビートルの件は残念でしたね。
クルマの神様からの「もっと勉強してからにしなさい!」という
メッセージであると受け止めております。
仙人様もIさんも本当に素晴らしい方々で、是非また
ご一緒させて頂きたいと思っております。
皆様に(奥様にも!)どうぞよろしくお伝え下さいませ。


<< 新鮮お刺身と日本酒で綴る京都の夜      薪長者 >>