2008年 03月 04日

アメリカ出張(その6)

ステイトカレッジでは食事をするところがあまりなかったので、
主にホテルの横にあるレストランを利用しました。
a0022762_2301739.jpg
▲こちらRuby Tuesdayというレストランです。チェーン展開されているお店で少し豪華なファミレスといったところでしょうか。なぜ「Tuesday(火曜日)」なのかは、よく分かりません。
a0022762_230329.jpg
▲こちらではこの店の看板メニューであるベイビーバックリブというのをオーダーしました。要するに豚肉のあばら骨の背中の部分ですね。日本でスペアリブといえばバラ肉ですが、この地ではこのバックリブを指すようです。日本ではなかなか食することが出来ない部位であると、ネット情報でも出ていました。

お味は・・・上に乗っているバーベキューソースというのが、かなり濃い味付けではありましたが、お肉自体は油分も比較的少なく、 とっても柔らかくておいしかったです。ちなみに・・・横に付いているジャガイモ(日本で言うところのジャガバター?)は僕のグーくらいの大きさがあり、超巨大でした。ですから、完食はかなりキツかったです。
a0022762_2304127.jpg
▲結構、気に入ったので(他の店がないというのも理由ですが)、滞在2日目のランチもバックリブに再度挑戦。今度はステーキとのセットですが・・・やっちまいました。皿からはみ出さんばかりのバックリブ、分厚い牛肉、大量のマッシュポテト・・・とにかく量が半端じゃありません(汗)。明らかにカロリーオーバーです。でも、おいししかったです。
a0022762_231191.jpg
▲すっかり、食べ過ぎましたので、のどかな街中をウォーキングしていると、大きなスーパーマーケットを発見したので入ってみることに。

野菜や果物、肉、ハム類・・・とにかくドカッと、大量に陳列されています。皆さんこんな量買って行くのですかね。孤独な旅人には到底消費することが出来ませんので、見るだけという結果になりました。
a0022762_23193.jpg
▲そんな中、カットピザがありましたので、お腹が空いたときのためにゲット(まだ食べるんかいな)。パンタイプのピザですので、かなりボリュームがあります。ですが、日本円で¥250程度で、とてもリーズナブル。お味もGOOD。

ステイトカレッジはあまり何もないところでしたが、食べ物は意外に気に入ったものに出会えて、なかなか良い街だったと個人的には思っています。すっかり、食べまくった2泊3日の滞在(もちろん仕事もしましたよ)の後は、次の目的地シアトルへと向かいます。

早朝の飛行機に乗るべく空港に向かう途中、雪が降り始め・・・
a0022762_2312876.jpg
▲搭乗時には雪が積もってすっかり銀世界になっていました。
[PR]

by nemujiro | 2008-03-04 01:20 | お出かけ | Comments(8)
Commented by northin at 2008-03-04 07:44 x
このメインにサイドメニューは
何が付いていたのですか?
ご飯なんてないですよね

どれも味が濃くて大きいですね
全部食べれましたか?
Commented by dogisgod at 2008-03-04 18:06 x
お久しぶりです。ブログは、いつも楽しませてもらっています。
北米旅行の記事も興味津々で眺めておりました。アメリカは、
都会よりも郊外の小さな街が、雰囲気があっていいですね。

私の場合は、仕事で訪れたチャーチルダウンズ(ケンタッキー
・ダービーで有名)が、今も記憶に残っております。確かに、
食べ物ではカルチャー・ショックを受けますね。ポップ・コーン
やコーラの紙コップのデカイこと!お昼に頼んだターキー・
サンドは、分厚くて口に入らなかった。また、パーティーで
飲み食いしまくった後に、どでかいケーキ(砂糖タップリ)が
出て来たときには、背筋がゾクッとしたことを憶えています。

あ、用件を忘れておりました。件のRuby Tesudayですが、
世代的には私の範疇ですね。ローリング・ストーンズの名曲
です。老婆心ながら 
→ http://en.wikipedia.org/wiki/Ruby_Tuesday
Commented by susiebug74 at 2008-03-05 13:14 x
ブログを見ながらよだれが出てきそうになりました。
最後の飛行機の写真。良い雰囲気です。
Commented by nemujiro at 2008-03-05 21:44
northinさん
このお店ではこれ以外には・・・特に付きません(汗)。
他はパンが付くところもありましたが。
このメインとビールという、少々不健康な食事です。
といいますのも、どの程度の量が出てくるのか、
想像がつかないので、足らない場合は注文する
といった感じにしていました。
追加注文することは一度もなかったですが。

かなり濃い味付けでしたが、もちろん完食しましたよ!
Commented by nemujiro at 2008-03-05 21:44
dogisgodさん
どうもお久しぶりです。
今年は特に雪が多く、そちら方面の山がいつも白かったです。
まあ、無敵の雪上エクスプレスなので大丈夫なのでしょうね。

アメリカでは特に食べ物にはビックリしました。
ステイトカレッジは量が多いだけではなく、
金額もお手頃なので、とても良いところでした。

やはりターキーは有名ですので、是非食べてみたかったのですが。
次回行く機会があれば、食べてみたいです。

Ruby_Tuesday情報ありがとうございました。
なるほど・・・大変参考になりました。
Commented by nemujiro at 2008-03-05 21:45
susiebug74さん
Ruby~での食事は忘れられないお味でした。
年取ったらキツそうですが、是非また食べたいですね。

ステイトカレッジは田舎なので、だいたいの飛行機が小さくって
こんな風に地面から階段を上って、乗り込むスタイルの様でしたよ。
上ったトコで手を振れば、VIP気分かも?
Commented by がらしゃ at 2008-03-05 23:23 x
野菜が足りてませんね(笑)。
メタボ街道まっしぐらメニュー・・・見ているだけで胸やけしそうになりました。
ジャガイモ(2枚目の写真)ですが、最初「これもしかしてハンバーグ?」と思ってしまいました。
さすがにアメリカ。すべてがど迫力ですね。
胃は大丈夫ですか?(笑)
Commented by nemujiro at 2008-03-07 08:03
がらしゃさん
>野菜が足りてませんね(笑)。メタボ街道まっしぐらメニュー・・・

僕もそう思います。
こんなのばっかり食べてたら長生きできないですね。
彼の地では異常なほど太っている人をよく見かけました。
間違いなくこの食生活が影響していますね。


<< アメリカ出張(その7)      アメリカ出張(その5) >>