2008年 02月 04日

アメリカ出張(その2)

今回のアメリカ出張のフライトは関西空港ではなく成田空港出発の朝11時の便。当日出発でも何とか間に合うだろうという時間・・・でもギリギリの時間です。よって、安全を見越して前泊をすべきという上司の助言により、前日に家を出発するのをチョイスしました。

ただ、やはり長期出張を前に、この時期、最高に快適な我が家を離れるのは何とも辛く、少しでも家に長くいたかったので↓このようなチョイスを決行しました。
a0022762_22341927.jpg
▲急行・銀河・・・この春のダイヤ改正で廃止される列車とのことで、モト鉄ちゃんである僕は最後に乗っておこうかなという思いもありました。
a0022762_2234253.jpg
▲時間の関係で僕は米原駅から乗車。電気機関車の牽引する客車がホームに入ってきます。ここから乗車するのは僕一人だけだったようです。

実は、寝台列車は初めてで結構ワクワクしてました。
a0022762_22343275.jpg
▲寝ぼけていて良く覚えていませんが、既に関東エリアに入っています。既にたくさんの通勤客が動き始めています。車窓から見える慌ただしい通勤客とは対照的に、車内の僕は、まだまどろみモードでして、のんびりした時間が流れています。

さて、初の寝台列車の感想ですが、ベッドはカプセルホテルよりちょっとマシな程度なので、寝台料金6300円は少し高いかな。また、揺れはありますので、眠れないという人もいるかもしれません(僕は大丈夫でしたが)。

ただ、夕方の新幹線で東京まで行き、ホテルで泊まるのと比べて、時間の有効活用という点では案外イイのではと思います。僕の場合、普通に会社で仕事して、家に帰り、食事をして、風呂に入って、少しのんびりして、23時頃に家を出発しても、翌朝7時までに東京に到着できますから。
そう頻繁に利用するわけではありませんが、なくなるのは残念ですね。
a0022762_22343848.jpg
▲せっかくなので、銀河の最後尾のところで記念撮影。
鉄道の追っかけをしていた子どもの頃を思い出します。
a0022762_22345030.jpg
▲東京駅で銀河を降りて、次は7時東京発の成田エクスプレスに乗り換えです。
地下ホームは結構遠かったです(汗)。
a0022762_22345988.jpg
▲成田エキスプレス(以下NEX)は、なかなかスマートな外見の車両です。しかし、内部の方は車両の中央に向かって、半分ずつそれぞれ向かい合わせの配置の固定式になっていて、席が回転しません。なので、車両中央は4人掛け向かい合わせのシートになっています。これはイマイチだなあと思いました。これなら、JR西日本の関西空港特急「はるか」の方は自由席もあるし(NEXは全車指定席)、席が自由に回転できるしで、ずっと良いですよ。

次回はいよいよ日本を発ちます。
[PR]

by nemujiro | 2008-02-04 23:29 | お出かけ | Comments(15)
Commented by レオン at 2008-02-05 06:52 x
22日なら自分も朝から成田空港に行けたのに・・・
残念!!
空港まで車で急げば40分位ですから。
Commented by susiebug74 at 2008-02-05 08:55 x
私も16年前にアメリカへ行った時は、成田まで行きました。
本当に新幹線のホームから成田EXPのホームまでは
果てしなく遠かった事を思い出しました。同じ駅名か確かめましたよ。
中学一年の頃にブルトレブームがありましたが、殆どの寝台特急が
消えていきましたね。よく見かけた「なは」も…
私の寝台列車利用は、20年前に「日本海」で青森まで行った
のみです。ではアメリカ旅行記、以降も楽しみにしております。


Commented by ふぶき at 2008-02-05 09:59 x
おぉ~!魅惑のチケット☆
学生時代。。。寝台になど乗れるはずも無く。。。
夜行列車のボックス席で青森。
その後、青函連絡船の雑魚寝部屋。。。

。。。あの頃に戻りたい。。。流氷が呼んでいる。。。なんてね。

お久しぶりです。
すみません。鉄道ネタに食いつきました。
Commented by トクゾー at 2008-02-05 10:27 x
寝台特急のセレクト良いですね!余りにもこの世の中急ぎすぎます。
たまにはスローになることも大事かも・・・?
自分は学生時代に北海道の牧場のバイトに行くときに、急行『北国』で中標津まで2日間かけて行ったのを思い出しました。
Commented by northin at 2008-02-05 10:33 x
ぼくは夜行に乗ったことないので1度乗ってみたかったです
出張の時は普段使わない交通機関を使い
僕も楽しんでいますよ

仕事ではないとこの値段だと
夜行バスを選んでしまうと思います
今は家族がいるからこんな旅もできないですけど

はるかもいいけどラピートはさらに良かったですよ
Commented by nemujiro at 2008-02-05 22:53
レオンさん
あら、そうでしたか。
お見送りに来てもらったら良かったなあ。

ところでNEXの運行ルートは貴邸の側を通過しませんか?
車窓から見える風景が何となく以前目にした風景と重なりましたので。
Commented by nemujiro at 2008-02-05 22:59
susiebug74さん
地下ホームはホント遠かったです。
大荷物でしたので尚更キツい・・・。

青森までは遠いですね。
飛行機だとあっと言う間ですが、こういうスローな旅もたまには良いかも?
でも、このような列車のある時代はそう長くはないのかもしれませんね。
Commented by nemujiro at 2008-02-05 23:07
ふぶきさん
お久しぶりです。コメントありがとうございました。

このチケットは今も大事に残していますよ。
ボクは子供の頃、鉄道大好きでいつも追っかけしてました。
夜行列車で遠くへ旅に出ることもありましたが、
同じく、寝台車になど乗れるお金はなくって、
ずっとあこがれの存在でした。
いつか乗ってやろうと思ってました。

社会人になって、日々忙しい毎日を送る中では、
あの頃のあこがれをすっかり忘れていましたが、
ふと振り返って、当時の夢を実現し、本当に良かったと思います。
Commented by nemujiro at 2008-02-05 23:17
トクゾーさん
寝台列車はスローで良いですね。
交通網が整備され、日帰り出張の範囲が広がり、
ネットを利用すれば、地球の裏側の相手とも24時間連絡が取り合える。
とても便利だけど、とても慌ただしい毎日・・・
こんな時代だからこそ見直されても良いのではないでしょうか。
今流行りの北欧ライフに通じるものがあるかもしれません。

ちなみに、母方の実家の帰省に金沢まできたぐにを利用していました。
ただし、金沢だと大阪から近過ぎるため、あまりに早い時間に到着し、
乗り継ぎの始発列車まで、ブラブラと遊んでいましたね。
Commented by レオン at 2008-02-06 06:20 x
NEXは幕張方面を経由して行きますのでちょっと違いますね。
ポチさんの言う、以前目にした風景は間違いなく田園風景だと思いますが
千葉の北部ならどこでも見れる風景なんですよ!爆
次回はお見送りに行きますよ~。
Commented by nemujiro at 2008-02-06 13:39
northinさん
夜行列車もなかなか良いものですよ。
是非一度体験してみてはいかがでしょう。
今の時代にはそぐわないのか、徐々に消滅していってますので、
早めの方が良いとは思いますが。
確かに料金は高いですよね。時間もかかりますし。

ラピートはボクも好きですよ。
難波までしか行かないので利用する機会は少ないですが、
また、タイミングが合えば乗りたいものです。
Commented by nemujiro at 2008-02-06 13:43
レオンさん
あれ?違いましたか。これは失礼いたしました。
田園風景がきっとそうかなと思いましたがねえ。
また次回関東訪問時にはご連絡致します。
多分、今月末頃になると思います。
Commented by レオン at 2008-02-06 19:43 x
ラジャー!!
連絡お待ちしています。
Commented by Harry at 2008-02-09 09:14 x
EF65-1000だ~。
Commented by nemujiro at 2008-02-10 13:26
Harryさん
よくご存じですね。
このような寝台列車が少なくなった現在、
この機関車を見る機会も少なくなりましたね。


<< アメリカ出張(その3)      アメリカ出張(その1) >>