2007年 10月 17日

鯖街道

先日は友人達と鯖街道へドライブに行きました。
a0022762_1485887.gif
▲鯖街道はこちら。
夜は我が家でホームパーティーを予定していましたので、
今回は朽木まで行って帰るコースとなりました。

福井の小浜から、熊川、朽木、大原を通り、京都の出町柳にいたる約80kmの道は、かつて日本海で水揚げされた魚介類を輸送する重要な街道でした。特に鯖に一塩して京都まで運ぶと、ちょうどよい味になったことから、その名前が付けられたと言われています。
a0022762_1492212.jpg
▲今は比較的整備された山々と清流が流れるなかなか風情のある所です。

そして、「鯖」街道と言う位ですから、やはり「鯖」を探さねばなりません。
友人に聞くと有名な鯖寿しの老舗があるとのことで・・・クルマを走らせ・・・
a0022762_1492883.jpg
▲鯖寿しの老舗「花折」に立ち寄りました。
そして、今夜のホームパーティーのために高級鯖寿しを調達します。
a0022762_1493450.jpg
▲画像の鯖あぶり寿しと、こちらの看板商品である吟撰鯖寿しをゲット!

実はボク、酢締めした魚がかなり好きなのですね。よって期待に胸が膨らみます。

そして・・・家で食べたその味は・・・圧倒的な美味さです。

これ食べたら、スーパーで売ってる鯖寿司は食べれなくなります。
肉厚の身といい、鯖の旨みといい、遙かに次元が違います。
(お値段もダントツでしたが・・・)

今までボクが食べた鯖寿司の中ではトップの美味しさだったように思います。

ボクの住む滋賀県にまたしてもお気に入りの店を発見しました。

次回は小浜まで抜けていき、グルメツアーってのもいいかも。
[PR]

by nemujiro | 2007-10-17 02:26 | お出かけ | Comments(12)
Commented by northin at 2007-10-17 08:09 x
去年に通ったときは土砂崩れの影響で
迂回路になっていました
自然の凄さを感じましたね

『花折』は鯖寿司の有名なお店ですね
僕には高くて手が出ないので
朽木の道の駅で行われている
朝市で鯖寿司を入手しています
それ以外に椎茸と焼き鯖寿司も買って帰りますよ

この通りは薪になる木がいっぱいあって
欲しいなぁと思いながら
キョロキョロとしています
この辺で安く原木を入手するルートが見つかると
嬉しいけどうまくはいかないですね
Commented by JIJI at 2007-10-17 09:04 x
鯖好きのJIJIです。昨晩もシメサバでした。(笑)
清流画像はとても赴きがありますね。好きな風景です。
水と森のハーモニーはいつでも心を和やかにしてくれます。
急に暑さが遠のき、朝晩は冷えるようになりました。
薪の蓄えも充分は管理人様のこと、火入れ時期といまかいまかと
待ち望んでいる姿が目に浮かびます。(笑)
Commented by dogisgod at 2007-10-19 00:04 x
前回に続いてお邪魔します。話題が鯖街道だったので、ついつい参加してしまいました。家から近いこともあり、クルマを走らせたいときはいつもここに来ます。私の場合は303号を右折し、今津から湖岸道路で南へ戻るのですが、時間があるときは海津大崎から木之本に抜け、北陸道経由で彦根から琵琶湖東岸を通って帰ることもあります。「鯖街道サーキット」(!)はストレートありワインディングありで最高ですが、四季折々の景色に加え沿道に美味しいお店が多いのも特徴です。

「花折」は有名ですが、それ以外にも隠れ家のような「はせ川」(鯖そうめんが最高)とか「パラディゾ」(ピッツァ)、お蕎麦好きには「永昌庵」もあります。毎年12月に入ると箱館山スキー場の麓に「鴫野」(しぎの)というお蕎麦屋がオープンするので、この2軒をはしごすることもあります。洋食ならご夫婦でやっておられる「キッチン四季」もあり、これから寒くなるとジビエのメニューが加わります。今津の鰻屋さん「西友(にしとも)」のひつまぶしも好物で、お土産に獲れたばかりの子鮎や川えびを買って帰ることもあります。ぜひともお試しください。
Commented by susiebug74 at 2007-10-19 08:58 x
鯖街道のドライブ最高ですね。
朽木の367号沿いにある「ロフト・カフェ」さんは、
オーナーさんが無類の車好きで、店内はおもちゃや雑貨で
溢れ、なかなか楽しい世界が広がっていますので次回是非
行ってみてください。色々な車のオーナーズクラブが、
立ち寄っています。

あと朽木の「グリーンパーク想い出の森」
で売っているシュークリームとソフトクリームも美味しいです。


Commented by nemujiro at 2007-10-20 07:22
northinさん
僕が行ったときも、まだ迂回路になってましたよ。
かなり広い範囲で崩れていましたので、
走っているときに崩れてきたら、ホント怖いですね。

今回はパーティーだったので、上等なものをチョイスしましたが、
次回は普段でも食べられて、ここに来ないと手には入らない
ような鯖寿しを見つけてみたいですね。
情報ありがとうございました。

薪になりそうな木がないか気になって仕方ないのは
僕も同じですよ。薪焚き人の宿命ですね。
この週末は寒くなりそうです。いよいよかな?
Commented by nemujiro at 2007-10-20 07:23
JIJIさん
鯖好きでしたか?奇遇ですね。
やはり自然は良いですね。
本文には書きませんでしたが、きれいな川があって、
石が転がっていたので、いい歳した連中でしたが、
石投げして大いに遊びました。

さて、外は冷え込み始めていますが、
早朝でも我が家の室内はまだ24℃・・・。
薪の準備は万全!山にも引き取りを待つ木があるのに~。
嬉しいのか、悲しいのか。高性能RFSおそるべしです。
Commented by nemujiro at 2007-10-20 07:32
dogisgodさん
お待ちしておりました(笑)。
へたなガイドブックより、充実した情報ですね。
蕎麦もウナギも大好きなので、是非チェックしてみたいです。
次回訪問時に大いに参考にさせていもらいます。
コメントありがとうございました。
Commented by nemujiro at 2007-10-20 07:36
susiebug74さん
今回は友人の運転でしたので、車内でまったりと過ごしましたが、
スーパーカーでドライブするのに、なかなかGOODなコースだと
思いました。是非、走ってみたいですね。

他にもたくさんの楽しいお店がありそうですね。
今度、立ち寄ってみよう!

貴重な情報ありがとうございました。
Commented by がらしゃ at 2007-10-21 23:22 x
花折だなんて!!憧れのお店です~。
鯖寿司の老舗中の老舗ですよね。
画像からも美味しさが伝わってきました・・・。食べたいです。
Commented by Harry at 2007-10-22 07:21 x
私も鯖好きです。
市販のしめ鯖(ちなみに関西に来て「きずし」っていうのを知りました)は、
妙に甘かったり、化学調味料の味がしたりであまり食べません。
私は、「塩」が大事だと思ってまーーす!
Commented by nemujiro at 2007-10-23 22:07
がらしゃさん
よくご存じですね~。さすが食通のがらしゃさんだ。
次回滋賀県ご訪問の折りには、
極上スイーツとセットで案内しますよ。
Commented by nemujiro at 2007-10-23 22:45
Harryさん
貴殿もそうでしたか。北欧仲間は鯖好きが多いのかな。
僕は「きずし」の方がしっくり来ますね。
関東ではそう言わないとは知りませんでした。

鯖もすっかり高級魚となってしまったようです。
きずしは母がよく作ってくれていたのですが、
これに最適な太った大型の鯖はかなり高価であるとのことで
最近はなかなか口に入らなくなってしまいました。残念です。


<< 薪割り運動      新しい家族を迎えました。 >>