2007年 08月 24日

能登半島2007年

ボクの夏休みが終わって、既に1週間。すっかり仕事モードに切り替わりましたが、
夏休みレポートが残っていたので投稿しておきます。

夏休み後半は、母の生まれ故郷である能登半島(石川県)の離島「能登島」へ。
前回から2年ぶりの訪問です。

前回訪問時のエントリーはこちら
a0022762_1219981.jpg
▲祖母の家は、こんな雰囲気の海が見える漁港のすぐ近くですので、
a0022762_12192360.jpg
▲漁師をしている親戚から、朝取れたばかりの新鮮な魚をバケツ一杯もらえたりします。
画像はこの時期の日本海でポピュラーな魚、ツバス。こちらでは「コゾクラ」と言ってました。まだ元気に生きてるんですから、これ以上新鮮なモノはないでしょう。

そして、さっそくこの魚で朝からお刺身三昧です。
やはり鮮度が違います。身に歯ごたえがあり、魚臭さなど皆無です。
普段あまり生魚を好んで食べない妻も、喜んでかなりの量を食していました。

その後、昼、夜と合わせて3食食べると、この手の魚は足が早いのを感じます。
それでも、身のしっかり加減はたとえ夜に食べたものであっても、
都会ではまず味わうことができないおいしさ・鮮度でした。
a0022762_12195074.jpg
▲古びた土壁の納屋と、吊り下げてあるタマネギは田舎らしい風景です。

その一方で、孤島ではありますが、本土からの橋が架かったことで比較的便利であることも手伝い、ここ能登島は多くの観光客が訪れることでも知られています。ですから、観光施設も結構充実しています。
a0022762_1220395.jpg
▲島内にはガラス工房があって、家族は吹きガラスを体験しました。
灼熱の電気炉前での作業体験は強烈な暑さです。
インストラクターの先生は汗ビッショリでちょっと気の毒な位でした。
娘のグラスもしっかり膨らんでいるようで良かったね。妻のグラスも上手に出来ました。
a0022762_12201477.jpg
▲他には・・・甥っ子の運転するゴーカートはタイヤバリヤに突っ込み、身動きできない状態に・・・(汗)。これはもう、おっさんがドライビングテクニックとはなんたるかを教えたらないかんなー。
a0022762_12202583.jpg
▲ゆったりした時間が流れる田舎漁村の一日が過ぎていき、もうすぐ日没です。
a0022762_1220357.jpg
▲夏の夜はやっぱり花火で締めくくりましょう。
いとこの息子ちゃんと楽しい時間を過ごしました。
[PR]

by nemujiro | 2007-08-24 01:02 | お出かけ | Comments(6)
Commented by yuki_997 at 2007-08-25 21:38
こんばんは。
私の実家は輪島なので、ここは近いですね。
何度か行ったことがありますよ。
高校のとき原付で友達とツーリングにも行きました。
Commented by ベルリン at 2007-08-26 22:06 x
はじめまして!わたくしベルリンと申します。ねこの名前ベル、リンからベルリンといたしました。はい!単純でございます。
本日アクタスの家具を見てカタログをいただき⇒ポーゲンポールキッチン⇒ググって⇒nemujiro様のブログにたどり着いた次第です。すみません、写真の内容と違って・・・
いやーすばらしい!!羨ましいですぅ♪うちはユーロモビール社のキッチンにしたのですが、やっぱりポーゲンポールにすればよかったなぁと思ってですね。ミーレの食洗機は静かでいいですよ。ガラストップのコンロはお掃除がんばらないといけませんよ。うふふ
と、全く関係ないコメントお許しください。どーしても書きたかった!
のんびりとすごされたご様子よかったですねぇ。それではまたがんばってお家とポルシェのためにお仕事してくださいね。
Commented by nemujiro at 2007-08-27 23:50
yuki_997さん
そうでしたか。輪島も良いところですよね。
僕も10年以上前に行ったきりで、最近は能登島止まりです。
またゆっくり愛車で奥能登巡りをしてみたいです。
Commented by nemujiro at 2007-08-28 00:05
ベルリンさん
はじめまして。コメントありがとうございました。
ユーロモビル、カッコイイじゃないですかー。
やっぱりイタリアンデザインは色気があってイイですね。
やはりフェラーリのお国ですね(すぐにクルマに置き換え例えすみません)。

一方、ポーゲンは洗練されたデザインという点はもう少し頑張りましょうという感じだけど、ドイツらしい質実剛健なところを僕は気に入ってますね。
Commented by シャングリ・ラ at 2007-08-28 00:16 x
おお、古きよき日本の光景。郷愁を誘われます。
写真の腕もよいので、よけい美しく見えるんでしょうかねぇ。
ツバスも美味しそう(笑)。うう、刺身が食べたくなったよ。
Commented by nemujiro at 2007-08-30 00:16
シャングリ・ラさん
快適な北欧住宅での生活も良いですが、たまには冷房のない
古い木造住宅で自然とともに過ごすのもなかなか良いものです。

サカナは最高でした!
写真を見るたびに僕も刺身が食べたくなります・・・。


<< 「ママの手」のシフォンケーキ      不動温泉・花菱 >>