<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 30日

信楽 窯元散策 2回目

この前行ったばかりの信楽へ、先日、また行ってきました♪

信楽の冬はとても寒く、冬の1~3月の期間はお店を閉めてしまうところが多いとのことで、
このタイミングでの再訪となりました。
a0022762_13403461.jpg
▲前回訪問して、気になる器がたくさんあった「器の店 連月

信楽焼らしい重厚な風合いのものから、シンプル&モダンなものまで、とても品揃えが豊富。
a0022762_13402627.jpg
▲信楽焼のギャラリー巡りでは、クルマで行き違いが難しい路地を通っていきます。散策道が整備されているので徒歩が便利ですね。
a0022762_13401878.jpg
▲今回初めての訪問は「shiroiro-ie」。

店内は、お店の名前の通り、白色で統一。女性作家さんや若い作家さんの作品が多いようで、かわいらしい商品が多かったです。

気さくなオーナーさんが、いろいろと説明して下さって、とても楽しませてもらいました。
a0022762_1340967.jpg
▲他にもいろいろ回って、最後に「高原のうつわや 藤陶」に再訪。
a0022762_13395888.jpg
▲信楽の長閑な景色を眺めながら、作品を鑑賞・・・贅沢です。

で、今回の購入品たち。家族それぞれが気に入ったものを買ってきました。
a0022762_18244414.jpg
▲こちら、ボクのチョイスしたマグカップは、連月にて購入。

前回訪問時にこのシンプルなカップに一目惚れしていたのですが、少しお高めだったので、断念しました。
でも、やっぱり忘れられず、今回、購入と相成りました。
a0022762_18243389.jpg
▲こちらの重厚なマグカップは、奥さまのチョイス・・・こちらも連月にて。

見た目によらず、軽い器で使いやすい感じです。
a0022762_18241641.jpg
▲最後は娘が選んだマグカップはshiroiro-ieで購入。

オーナーさんのお話によると、この作家さんの作品は高温で焼き上げられるそうで、器の風合いが独特になるとか。

これを見た義母・・・娘に信楽行って作って来たんか~?と言っていたようで・・・笑
まあ、娘はたいそう気に入って使っているので、ヨシとしましょう。
[PR]

by nemujiro | 2012-12-30 08:27 | お出かけ | Comments(2)
2012年 12月 24日

薪ストーブ 活躍中

今朝は結構冷え込みました。
a0022762_1164169.jpg
▲シーズンイン直前にフルメンテナンスをした我が家の薪ストーブ君・・・ガスケットからのエア漏れも改善し、絶好調!
ぬくぬく、幸せです♪
a0022762_1871041.jpg
▲薪の方も毎度応援してくれる方々のおかげで、順調です。

今年もお世話になった皆さんに感謝・・・よいクリスマスを。
[PR]

by nemujiro | 2012-12-24 17:00 | 薪ストーブ | Comments(0)
2012年 12月 23日

2012年 最後の出張

先週末は、(たぶん)今年最後の出張で、関東方面のお客様のところへお邪魔しました。
a0022762_23273372.jpg
▲電車を乗り継いで、こんなところとか、他に数カ所訪問し、ご挨拶回りをしました。

この厳しいご時世ではありますが、お客様は優秀な会社さんが多いので、今年も好実績をキープ・・・和気藹々としたシメのお話しが出来ました。
お陰様で、当方もご飯を食べさせてもらっています。
a0022762_1823811.jpg
▲気分もよく、帰りの新幹線は、グリーン車。
車内誌の記事でパナメーラハイブリッドの記事を発見^^
a0022762_18225184.jpg
▲たまには家族にも、お土産をということで、東京駅のエキナカの「エキュート東京」にあるSweet of Oregonでチーズケーキを。
a0022762_1822427.jpg
▲喜んでもらえたようで、良かったです。

今年もあと1週間・・・最後まで元気に頑張りたいと思います。
[PR]

by nemujiro | 2012-12-23 23:59 | お出かけ | Comments(0)
2012年 12月 20日

再会

先週末は中・高校時代の親友たちと宴会♪

昨年、仕事を辞めて、単身福島でボランティア活動をしているWくんが一時帰省するとのことで、久しぶり皆で再会と相成りました。
a0022762_15104295.jpg
▲京都駅に降り立つのは、ホント久しぶり・・・いつも横は通っているのですが。

京都駅のコンコースは大きな荷物を持った旅行客とか、買い物を楽しんでいる人たちで大変賑わっていました。
a0022762_15103774.jpg
▲大階段のところは、大きなクリスマスツリーが飾られていて、街はすっかりクリスマスムード。

Wくん、福島で素敵な出会いがあったようで、お相手の女性がサプライズで登場♪・・・ホントびっくりでした。

久々の再会、ボランティアでのお話、これまでにあったたくさんの思い出話・・・等々でとても楽しい時間でした。
もう1人の親友は、飲み過ぎてすっかりヨッパになってしまいました。
a0022762_15103152.jpg
▲宴会後は、放っておくと間違いなく線路に落ちてしまいそうなもう1人の親友を最寄駅までお見送り・・・そして、のんびり帰りました。

皆、それぞれの世界で頑張っている姿に、また元気をもらえましたね。
[PR]

by nemujiro | 2012-12-20 18:00 | つどい | Comments(0)
2012年 12月 15日

韓国出張ニダ 2012年12月

今週は韓国出張に行ってました。

今年、6月以来の再訪・・・韓国はホント近いので、お客様のご機嫌伺いに、もっと行った方が良いと思いつつも、
例の領土問題があったりして、このタイミングでの訪問となりました。
a0022762_1033487.jpg
▲本場のチゲ鍋はシメにインスタントラーメン(乾いた麺)を入れるのが本場流・・・知りませんでした。
a0022762_10334355.jpg
▲専門店で食べたサムゲタンは食べ応えがあり、ホント美味しかった♪

相変わらず、飲んで遊んでばかりに見えるかもしれませんが、もちろん、仕事もキッチリ頑張りましたよ^^

今回の滞在中、ソウルは12月としては数十年ぶりの記録的な寒波(気温マイナス10℃以下)に見舞われたり、
キタの方からテポドンが飛んできたりと、いろいろありましたね。

今年の海外出張は、これで最後になりそうですが、これから年末までは山積みの仕事を片付けるべく、
とにかく全力投球・・・そんな年の瀬になりそうです。
[PR]

by nemujiro | 2012-12-15 10:47 | お出かけ | Comments(0)
2012年 12月 09日

NOREV 1/43 DS5

昨日は話題のニューカーを納車しました♪
a0022762_2252048.jpg
▲やっぱり、シロはエエなぁ~
[PR]

by nemujiro | 2012-12-09 01:00 | ミニカー・カメラ・雑貨 | Comments(0)
2012年 12月 08日

湯浅港

昨日は高校時代からの友人に、魚が旨い店があるから行こうと誘われ、急遽、忘年会と相成りました。

大阪駅前第1ビルにある「湯浅港」という居酒屋に連れて行ってもらいました。
a0022762_0121611.jpg
▲魚ばかり(っていうか魚しかない^^)いろいろ注文して、こちらはその中の一皿、平アジと石鯛のお造りです。
とにかく魚の鮮度が素晴らしい・・・目が生きてます・・・こんな魚にはなかなか出会えないですね。

こちらの店主さん、お店の方は奥さまと店員さんに任せて、常連さんに一通り挨拶をして、20時頃には帰っちゃいました。
聞くと、明日の仕入れがあるからということでした・・・その日の食材を早朝に、直接、和歌山まで買い付けに行ってるんですね。
どおりで旨い訳です。

人気店でいつも結構混雑しているみたいですが、必ず再度来たいと思いました。
[PR]

by nemujiro | 2012-12-08 00:11 | つどい | Comments(0)
2012年 12月 06日

信楽 窯元散策

少し前の話になりますが、ウチの奥さまのリクエストで信楽に行きました。

信楽は日本六古窯の一つ信楽焼の産地として有名なところ。
滋賀屈指の有名どころだというのに、今まで横を通過する程度で、まともに行ったことがありませんでした。
a0022762_2321878.jpg
▲当日、朝の信楽はこの冬一番の冷え込みで氷点下になったそうです。
現地到着が11時だったのに、所々氷が張っているところがまだ残っており、滋賀県内でもかなり冷え込むエリアであると実感・・
a0022762_23202656.jpg
▲まずは、こちら、信楽高原鉄道の信楽駅と、ここからほど近くの信楽伝統産業会館にて観光案内図をゲット。

今回の小旅行のお供はいつものC4ピカソに代わって、先代のシトロエンC5。

C4ピカソの方はといいますと、ちょっと気になるところがあって、いつもの秘密基地で診察中・・・

その代車で来たのがこちらです。
セダンに見えますが、5ドアハッチバックっていうのが、シトロエンらしいです。

この日は、一般道とタイトコーナーの連続する山道をこのC5で比較的長い時間走りました。

そこで、先代C5のショートインプレッション~

決してパワフルではないのですが、運転していて何とな~く、気持ち良い感じがします。
シトロエン車の特長である、出来のよいシートとハイドロの乗り心地の良さで、長時間でも疲れ知らず。
助手席のウチの奥さまにも好評でした。

ボディデザインは、最初見たときには、ちょっと地味かなと感じました。
しかし、立ち位置を変えて、いろいろな角度から見てみると、意外にまとまりの良いデザインでありまして、
なかなかのオシャレさん・・・なんかセンスがよい感じですね。

特に、真横から見た姿が、僕は気に入ってます。

走り、デザイン、etc・・・全ての要素において、第一印象のインパクトってものが、ほとんどなかったのですが、
少しずつ、じわじわと良さが伝わってくる・・・先代C5はそんなクルマです。
飽きずに、長~く乗れるとてもよいクルマで普段の足車に選んだら、楽しいだろうなと思います。


それでは、信楽散策に参りましょう♪

訪問前に、滋賀観光案内のスペシャリストであるsusiebug74さんに、代表的なスポットを教えてもらっていました。
その教えの通りに名所を辿っていきました^^
a0022762_23202074.jpg
▲最初は腹ごしらえということで、信楽駅からほど近くのギャラリー兼カフェのcafe awa-isa

こちらは、日替わりの豚汁定食。もちろん食器は信楽焼。

素材の持つ味わいを大切にしている感じで、なかなか美味しいです。
見た目の美しさも相まって、お箸が進みました。
a0022762_23201235.jpg
▲お店は古民家を改修したもので素朴な感じ。
a0022762_2320553.jpg
▲カフェオレも信楽焼で。和食器とカフェオレの組み合わせも、実によく似合ってました。
a0022762_23194110.jpg
▲陶芸作家さんの作品の展示販売、センスよく選ばれた備品などがうまくまとめられていて、かなりボク好みのお店です。
a0022762_23193413.jpg
▲美味しい食事に満足した後は、いよいよ信楽焼の窯元&ギャラリーを巡る散策スタート。

信楽駅周辺は、窯元を巡る散歩道(窯元散策路)が整備されていて、徒歩でのお散歩もとても楽しいです。
そこかしこに窯元&ギャラリーがあり、この画像の先に進んだ奥にもそれはあります。
a0022762_23192885.jpg
▲こんな感じの古民家もたくさん残っていて、なんか懐かしい感じの街並みです。
a0022762_231922100.jpg
▲こちら信楽焼の登り窯・・・もう使われていないのかもしれません。
風が強いときにトタン屋根が飛んでいかないか、ちょっと心配・・・
a0022762_23192123.jpg
▲こちらは古民家を改装して、ギャラリーとして営業されています。食事の出来るカフェスペースもありました。
a0022762_23191339.jpg
▲こちらは、さっきとは別の登り窯・・・こちらは現役で活躍している感じです。
帰って調べたところOgama(大窯)という登り窯だそうで、ずっと使われずに放置されていた窯を改修して、地域の文化遺産として保存しているそうです。

こちらOgamaの横にもギャラリーとカフェがありまして、お客さんで賑わっていました。

こんな感じで、信楽の窯元散策をして、とても楽しい時間を過ごしました。

で、今回のボクのお買い物のご紹介・・・
a0022762_2319559.jpg
▲これは、ウチの奥さんが気に入った湯飲み茶碗で、うつわ工房草土というお店で購入しました。
ボクにしては、ちょっとお高くって、1,400円くらいだったと思います。
a0022762_23185938.jpg
▲こちらは(右の方)ボクが気に入った湯飲み茶碗。高原のうつわや藤陶で購入・・・800円。

左の方は、別のお店で在庫処分でお安くなっていたものを購入。

陶器店の店員さんから、一度にたくさん買ってしまわず、その時々に見つけた気に入ったものを
少しずつ買い足していくのが良いですよ~とアドバイスしてもらいました。

信楽での陶器ギャラリー巡りがすっかり気に入ってしまいましたので、再訪決定です。

お気に入りの器で緑茶をすするのが、最近のボクの至福の時間でございます。
[PR]

by nemujiro | 2012-12-06 00:33 | お出かけ | Comments(4)