<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 28日

ヨーロッパ出張2011.3 ~ツールからフィレンツェへ

最悪の体調の中、予定通りトゥールでの客先訪問をしました。
しかしながら、面談の席では座っているのがやっとという状態で、同行者にかなり迷惑を掛けてしまいました・・・反省

訪問先から帰った後、ホテルで水だけを飲んで絶食&静養していると、少しずつ回復してきました。

翌朝には、朝食を食べれる状態まで回復。なんとか、次の訪問地へ移動出来る状態になりました。

今、思いますと、おそらく食あたりだったのだろうと思います。
タイミング的にモンパルナス駅で食べたPAULのハム入りパンがかなり怪しい。
でも、インフルエンザでなくてホント良かったです。旅先での病気って怖いですね。結構焦りました・・・汗
a0022762_1075434.jpg
▲さて、次の目的地が、今回の最後の訪問先、イタリアのフィレンツェです。この立派なトゥール駅から出発です。
a0022762_107405.jpg
▲駅の中はどこかの工場のよう。
a0022762_1065920.jpg
▲トゥール駅はメインの路線から一駅離れた、いわゆる盲腸線(行き止まり線)の終点です。
そのため、メインの路線に直通運転しているしているTGVは限られていますので、
ピストン輸送されているこの列車に乗らねばなりません。

この列車でサン・ピエール・デコー駅まで一駅乗車し、パリ・シャルルドゴール空港方面行きのTGVに乗車しました。
a0022762_1064845.jpg
▲パリ・シャルルドゴール空港からフィレンツェへは、この小さなジェット機に乗りました。
a0022762_1063928.jpg
▲フィレンツェのペレトラ空港に到着。ここから市内行きのバスに乗車しました。運賃は運転手さんに払いましょう。
a0022762_106289.jpg
▲フィレンツェ市街地に到着。
a0022762_106167.jpg
▲古い建物がたくさんあり非常に雰囲気のある街並みでして、期待に胸が高鳴ります。
仕事ちゃんとしろ~という声が聞こえてきそうですが・・・まあまあ良いではないですか。
a0022762_106437.jpg
▲ホテルもかなり歴史のある建物のようで、とにかく重厚な造り。
いろいろ事情があるのでしょうけど、日本ではこういうホテルはほとんど見かけないですね。

古いものを直して~直して、大切に使い続けていく・・・このような文化にはヨーロッパに来て、スゴク感心しました。

つづく
[PR]

by nemujiro | 2011-05-28 10:01 | お出かけ | Comments(0)
2011年 05月 24日

ランボルギーニ・ガヤルドLP550-2 試乗

この前の土曜日はひょんなことから、このクルマを試乗する機会に恵まれました。
a0022762_2354144.jpg
▲ランボルギーニ・ガヤルドです。

ボクにとって、ポルシェが脚立に昇って、必死に背伸びして、何とか手が届いた存在だとして、
ランボルギーニはというと、夜空の星に手を伸ばしているような、そんなドリームカーなのですね。
a0022762_23535769.jpg
▲試乗前、運転方法をレクチャーしてもらっているところ。

乗せてもらったのは、550psのV型10気筒エンジンを積み、後輪を駆動するLP550-2というグレード。
ランボルギーニのエントリーモデル・・・それでも2400諭吉・・・汗

ボクの993は285psなので、馬力はおおよそ倍ですね。
a0022762_23511314.jpg
▲おそるおそる出発の図。
よっぽど嬉しそうに見えたのか、娘が写真を撮ってくれました。
a0022762_23505943.jpg
試乗は阪神高速の1区間(だったと思う)を往復して帰ってくるコースでした。
天気は晴天、道はガラガラでしたが、法定速度で帰ってきました・・・笑

オートマチックなので、運転は楽チン。車内から見える風景が少し低いけどごく普通のクルマです。
街中を走っていても、変な緊張感とか、危うさは希薄な感じでした。

しかしながら、アクセルを強めに踏むと、V10エンジンが雄叫びをあげて猛烈に加速します。
怖くて、ほんの少ししか、アクセルを踏みこめません。この走りはクセになりますね・・・快感でした。
a0022762_23504352.jpg
▲ガラス窓越しにエンジンが見えるこのような演出はやはりミッドシップスーパーカーですね。カッコイイ♪
a0022762_23561173.jpg
▲クルーザーも見せてくれるとのことで・・・こちらはまず免許が必要なのですが・・・
a0022762_23555697.jpg
▲いやはや、庶民がセレブな世界を拝見させて頂きました。
a0022762_23502636.jpg
▲帰りはランボルギーニとは正反対に位置するフランス製快適車でまったりと帰宅しました。
こちらは、ホント、飛ばす気にならない不思議なクルマです。。

なかなか貴重な体験をした1日でした。面白かったです。
[PR]

by nemujiro | 2011-05-24 22:03 | 自動車 | Comments(4)
2011年 05月 24日

NCCR 2011 KYOTO-SHIGA(番外編・お土産)

a0022762_01265.jpg


こうどのファーム

a0022762_004854.jpg
タマゴご飯最高♪
味が濃っくて、すごく美味しい卵でした。
[PR]

by nemujiro | 2011-05-24 06:47 | 食べ物 | Comments(0)
2011年 05月 23日

ヨーロッパ出張2011.3 ~トゥール滞在とピンチ

まだ続く・・・汗・・・欧州出張の続きです。
何度も申しますが、また次も行かないといけないので、個人的な備忘録です・・・。

トゥール市内散策で時間を潰し、日本からのメールチェックを済ますと、夕方になりました。

そこで、同行者と夕食のお店探しに、またまた散策をしました。
フランス語は全く読めませんので、お店選びは英語メニューのある(ありそう)ところになります。

ちょうど、英語のメニュー表示を見つけたので、何とかなるだろうと入ったのがこちら↓
a0022762_2311122.jpg
▲オープンテラスでの食事は実は初めて。ボクには似合わないオッシャレな感じです。
なんか海外に来たなあという気分に浸っておりました。
a0022762_2304733.jpg
▲まずはビールを注文。フランスパンが一緒に出てきました。
ビールは日本とは違って、ちょっと変わった味がしましたが、これはこれでなかなか美味しかったです。
a0022762_2303265.jpg
▲Duck ○○○ ×××というのを注文したところ、こちらが出て来ました。カモ肉の様です。
塩コショウでシンプルに焼き上げられているようでしたが、かなり美味しかったです。

サイコロ状のものはポテトで、スパイスとガーリックの味が効いていてグッド!今回の夕食はアタリです♪

そして、この後・・・この出張最大のピンチ。食べている後半位から、少々寒気が・・・。
真冬のオープンテラスでの食事だから寒いのかと思っていたら、ホテルに戻る道中から急激に体調悪化。

熱も上がってきて、完全に下痢になってしまいました。
お腹に来る風邪?食中毒?はたまたインフルエンザ?インフルエンザだとしたら、同行者も共倒れ?
出張続行不可能→飛行機にも乗せてもらえない・・・などという最悪のシナリオが頭を過ぎります。
a0022762_2301822.jpg
▲何が何だかさっぱり分からない状況下、旅慣れていていつも準備の良い同行者に、風邪薬をもらいました。

下痢の苦しさに耐えながら、これを飲んで、とにかく睡眠。

かなりヤバイ状況なのでした・・・

つづく
[PR]

by nemujiro | 2011-05-23 20:43 | お出かけ | Comments(0)
2011年 05月 21日

NCCR 2011 KYOTO-SHIGA参戦(その4・最終回)

長らく引っぱってきたNCCRラリーネタですが、ようやく最終回です。

アクトパル宇治を出発した一行は、再度、京滋バイパスに入り、京都市内へと向かいました。
巨椋池インターチェンジから、阪神高速京都線を北上、ゴールの京都国際会館を目指しました。

途中、京都駅くらいから少しクルマが多くなって、時折渋滞していましたが、無事、ゴールに到着出来ました。
a0022762_1961852.jpg
▲ゴールの駐車場にて、まささんのDinoとのツーショット。
a0022762_196387.jpg
▲356が仲良く並んでいたのでこちらもパチリ。
a0022762_1952926.jpg
▲356のリアのエンブレム。それぞれ意味があるのでしょうね。
a0022762_1951949.jpg
▲こういう類の小物には、目がない性分なので、すぐに目が行ってしまいます。
a0022762_195672.jpg
▲964ターボ。貴重なターボ3.6であります。
この時代のターボのリアのボリュームはホント迫力がありますね。

同乗のウチの下のワンコと同じ毛色のワンちゃん(M.ダックス。ブラッククリーム)もお疲れさまでしたね。
a0022762_1945380.jpg
▲今回参加の唯一の国産車。この時代の国産車は今見てもホント魅力的なスタイルをしていると思うのですが、
どうして、今のクルマはあんな風になってしまったんだろうねぇ・・・(遠い目
a0022762_1944267.jpg
▲SL190。また懲りもせず、モノクロ画像にしてみたり。。
a0022762_1943063.jpg
▲表彰式会場の童夢のカフェ「De+CAFE」
a0022762_1941199.jpg
▲店先には童夢ゼロが展示されており、クルマ好きにはたまらない演出が随所に施されています。

ここで、表彰式、ビュッフェスタイルのお食事、チャリティーオークション、ジャンケン大会、抽選会・・・という感じで、
最後までとても楽しい時間を過ごしました。
a0022762_1933448.jpg
今回はクラスでの入賞すら出来ませんでしたが、これに懲りず、また参加したいなあと思います。

楽しい時間を提供して下さった関係者、仲良くして下さった皆さま、どうもありがとうございました。
[PR]

by nemujiro | 2011-05-21 17:55 | ポルシェとの密月 | Comments(0)
2011年 05月 19日

NCCR 2011 KYOTO-SHIGA参戦(その3)

京都国際会館を出発した後、一団は琵琶湖の西側(鯖街道)を北上し、朽木を通過して高島へ向かいました。
新緑の中、渋滞もなく、気温もちょうど良い感じで、とても快適なツーリングでした。

そして、しんあさひ風車村で折り返して、坂本のKKRホテルに到着までが午前のルートでした。

午後は昼食後、KKRホテルから西大津バイパスを利用して京都東ICへ。
続いて、名神・京滋バイパスを利用してで途中アクトパル宇治に立ち寄りました。

以下の画像はアクトパル宇治での休憩時に撮ったものです。
a0022762_2225633.jpg
▲年式、メーカー違いの様々なクルマが集結するのはラリーならでは。
この時期のオープンカーはホント気持ちよさそうです(紫外線が強いのでちょっと日焼けしちゃいそうですが)。
a0022762_22245231.jpg
▲新旧ポルシェもたくさんです。

ここアクトパル宇治は小さなお子さんがたくさん集まる施設のようで、この日もたくさんのお客さんで賑わっていました。
クルマに興味がない若い方が増えている昨今ですが、子供たちの目にはこのイベントはどう映ったのかな?気になるところです。
少しでも、クルマに関心を抱いてくれて、特に古いクルマに興味を持ってくれたなら、嬉しいのですがね。
a0022762_22244235.jpg
▲アバルト。エンブレムがサソリなのは、アバルトの創始者、カルロ・アバルトが蠍座だったというお話しを、
以前、スージーさんに教えてもらいました。
a0022762_22242745.jpg
▲1971年式、縦目ベンツ。こちらのオーナーさんご兄弟はとても気さくな方で(最初はちょっと怖い人に見えた・・・笑)、
ご一緒されていた娘さんたちもとても良い子たちで、ウチの家族はすっかり打ち解けて仲良してもらいました。
a0022762_22241412.jpg
▲少し雰囲気を変えてモノクロ写真にしてみましたが、まだまだ修行が足りないようです・・・汗。
どうしたら、他のブロガーさんみたいに格好良くなるのかな。
a0022762_2224337.jpg
▲もう1台の911スピードスター。こちらはターボルックです。
a0022762_22235174.jpg
▲大好きな356も・・・やっぱりいいなぁ。最近、ますます気になってきています。
a0022762_22234064.jpg
▲もちろん最新の911も気になる訳でして・・・こちらは997GT3RSの前期。ミニカーは納車済です♪
a0022762_22231769.jpg
▲こちらは997GT3RSの後期。

レンシュポルト系ポルシェってホントカッコイイです。
でも、新しいものに最近ときめくことがなくなった自分に気付いたりもします。
逆立ちしても買えないっていうのも、理由だろうかとは思いますが・・・汗

ラリーネタで引っ張ってまいりましたが、あと1回だけ続きます。

つづく
[PR]

by nemujiro | 2011-05-19 06:50 | ポルシェとの密月 | Comments(2)
2011年 05月 17日

NCCR 2011 KYOTO-SHIGA参戦(その2)

引き続きNCCR参戦レポート。今日ご紹介するのはちょっと地味(?)なドイツ車とその他です。
a0022762_7425755.jpg
▲オレンジ色のBMWイセッタ。前面にあるドアを開けてもらったところです。
カワイイ走る姿は、カウンタックよりも注目を集めていたかも。

※注 ウチの奥様へ > オーナーさんの前でミゼットとは言わないように・・・怒
a0022762_7424194.jpg
▲メルセデスベンツSL190。こちらも大変貴重なクルマですね。優雅です。
a0022762_7421918.jpg
▲911スピードスター。
最近、最新の911でもスピードスターが復活しましたが、ちょっと本来の方向性と変わってきているような気がします。
こちら、ビッグバンパーのスピードスターですが、この位、コンパクトなクルマでヒラリヒラリと走るのが、本来の姿ですね。
a0022762_742254.jpg
▲大好きなクラッシックミニ。一家に一台、弄って遊んだら楽しそう♪
a0022762_7414391.jpg
▲MG RV8。リアにLVスーツケースを背負っている姿がなんともオッシャレ~です。
a0022762_7412461.jpg
▲一応、マイ993も。このようなイベントでは、華やかなイタリアンカーやその他に比べ、ホント地味な存在ですね。

この後、ゼッケンを貼りつけ(今回はゾロ目の33番でした)、ブリーフィングをして、スタート準備OK。
京都-滋賀を往復するのんびり楽しいラリーがスタートしました。

つづく
[PR]

by nemujiro | 2011-05-17 21:45 | ポルシェとの密月 | Comments(0)
2011年 05月 16日

NCCR 2011 KYOTO-SHIGA参戦(その1)

昨日の日曜日、ボクの中での恒例行事となっておりますNCCR滋賀(京都)ラリーに今年も参戦しました。

このラリーには今年で4回目の参戦。
毎年、滋賀エリアで開催されるラリーのみ4年連続でスポット参戦ししたことになります。
a0022762_7495237.jpg
▲1号車のスタートシーン。年式が古いものから順番にスタートしていきます。

ジャガー、SL、イセッタ、356、アバルト、356・・・凄いクルマの隊列ですね。
a0022762_749372.jpg
▲30秒おきにスタートしていきますので、スターターの方はちょっと忙しそうです。

それでは今回の参戦車両で気になったものをご紹介。
まずはこのようなイベントではたいへん華やかなイタリアンカーから。

ちなみに、詳しいことはほとんど分かりませんので、各自お調べ下さい。(笑)。
a0022762_7492345.jpg
▲アルファロメオ ジュリアTZ。ものすごく貴重なクルマのようです。
a0022762_7491158.jpg
▲なんかすごい形しております。
ウチの奥さんコメント)輪切りになったみたいや。。。爆
a0022762_7485679.jpg
▲同じくアルファロメオ デュエットスパイダー。ドライバーはGさんかと思ったら、違う人でした。
a0022762_7484296.jpg
▲まん丸なお尻
a0022762_7483063.jpg
▲ディーノも参戦。たびたび後ろを走らせて頂いたのですが、ホントカッコイイ。
a0022762_7481311.jpg
▲魅力的なテールを追っかけていたのですが、混雑する京都市内の街並みで割り込みしてくる一般車の輩たちに、
「世界遺産に何かあったら責任取れるんかい!」と独りツッコミを入れておりました(笑)。
a0022762_748099.jpg
▲おなじみカウンタック。
コ・ドライバーはオーナーさんのカワイイ娘さんでして、ウチの娘が仲良くなっていました。
a0022762_747495.jpg
▲Special Edition 30(?)。どういう意味かな。
a0022762_7473719.jpg
▲そして、カウンタックの後継であるディアブロ。カウンタックと同じくガルウイングドアはまさにスーパーカー。
a0022762_7472459.jpg
▲巨大な横幅。タイヤサイズも凄いです。
爆音を響かせ街中を走ると、面白いくらい、街ゆく皆さんが注目していました。

こんな感じで、普段見られないクルマがホントたくさん。朝からかなりお腹一杯になりました。

でも、まだ続きますよ。
[PR]

by nemujiro | 2011-05-16 20:22 | ポルシェとの密月 | Comments(4)
2011年 05月 15日

NCCR 2011 KYOTO-SHIGA 終了

日本クラッシックカーラリー2011 京都-滋賀参戦から無事戻りました♪

新緑の眩しいとても良い陽気の1日で、とても楽しい時間を過ごせました。
a0022762_2242163.jpg
成績は相変わらずパッとしませんが、参加することに意義があるということで・・・

すっかり疲れましたので、続きはまた後日です(笑)。
[PR]

by nemujiro | 2011-05-15 22:04 | ポルシェとの密月 | Comments(6)
2011年 05月 14日

NCCR 2011 KYOTO-SHIGA

明日はNIPPON CLASSIC CAR RALLY 2011 KYOTO-SHIGAです。

50台以上のクルマが参加するみたい♪
a0022762_1432882.jpg

NCCR ← クリックすると公式サイトへ
[PR]

by nemujiro | 2011-05-14 14:05 | ポルシェとの密月 | Comments(2)