<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 12日

東京ディズニーリゾートにて家族サービス(後編)

ディズニーリゾート2日目。
a0022762_23275835.jpg
▲この日は朝からディズニーランドの方へ。

前日、便利&快適なホテルで快眠出来たおかげで、とても良い目覚めでした。

いつもだと、前日の疲れが残っている中での早朝起床&息つく間もなく出発の強行スケジュールなのですが、8時半開園に対し、ホテルを出たのは7時50分位でした。交通渋滞の中、ホテルバスに揺られて現地に向かう必要がないので、ゆっくりとした出発でした。ちなみに、ホテルのチェックアウト時間が12時なので、それまでお部屋は荷物置き&休憩スペースとして、ギリギリまで活用させてもらうことにしました。
a0022762_23275477.jpg
▲ここでもディズニーホテルの特典があって、開園時間前の入園は出来ないものの、一般の方とは別のあまり混雑していない列に並ばせてもらえました。寒いこの時期には大変ありがたいサービスでした。

開園後、まずは最近出来たばかりのモンスターズインクのアトラクションまで走り、ファーストパスをゲット!早い時間に入園出来ましたので、余裕でした。その後はファーストパスの時間までのんびりと園内散策をしました。。。
a0022762_2328425.jpg
▲こんな、ゴーカートにも乗ってみました。左ハンドルがちょっと嬉しかったり・・・ボクら家族が1番乗りでしたので、誰も走っていないコースを快適に走りました。満面の笑顔で娘も満足してくれたようです。これで少しでもクルマ好きになってくれればと思います・・・笑。
a0022762_21535362.jpg
▲モンスターズインク・ライド&ゴーシークに乗るところ。ありゃー人が入ってしまいました。

このアトラクション自体はそれほど面白いものではありませんでした。
どちらかというと、小さいお子様向きかなと思います。
a0022762_23281314.jpg
▲園内にはこのようなものも売っていました。なかなか高価なもので、
きっと有名どころのものなのでしょうね・・・今度Susie師匠に聞いてみよう。
a0022762_23282081.jpg
▲早くもカールじいさんがいました。
a0022762_23282412.jpg
▲何もないところで、何か長い行列が出来ていたので先頭まで行ってみますと、ミニーちゃんがいました。
ボクに手を振ってくれたようです(嘘)。
a0022762_23282867.jpg
▲本物のミッキーさん/ミニーちゃんはご多忙かつ競争率が非常に高く、なかなかお近づきになれないので、ぬいぐるみに遊んでもらいました。ここでもご満悦の様子でした。

そうこうしている内にパレードスタート!ここでも良いポジションをゲット出来ました。
(→この影でお父さんであるボクの活躍があったことは言うまでもありません!)
a0022762_23283291.jpg
▲スティッチ。ボクに見とれて固まっていました(嘘)。
a0022762_2328377.jpg
▲モンスターズインクのサリー。ボクを仲間だと気付いてくれたようで、ヨォ!って挨拶してくれました(大嘘)。
a0022762_23284150.jpg
▲ミッキーさん。みんなに魔法をかけていました。。。家に帰るのがイヤになりました。

パレードの後は次のショー
a0022762_19173954.jpg
▲今は「POWER OF MUSIC」のスペシャルショーをやっています。
a0022762_23284693.jpg
▲場所取りの時間とショー開演時間で2時間弱ずっと立ち放しで少々きつかったですが、
それだけやっても価値のある音楽とダンスのとてもエキサイティングなショーでした。
a0022762_23285033.jpg
▲宴の後、日が暮れてきました。楽しい2日間はあっという間・・・魔法が解ける時間です。

やはりディズニーリゾートは何度行っても、色褪せない新鮮さがあり、リピーター率が高いのも頷けます。
大満足の2日間でした。また行きたいと思います。
[PR]

by nemujiro | 2010-02-12 05:11 | お出かけ | Comments(8)
2010年 02月 09日

東京ディズニーリゾートにて家族サービス(前編)

先日は家族で1年と数ヶ月ぶりにディズニーリゾートへ行きました。
a0022762_2311161.jpg
▲舞浜駅に降り立ち、このディズニーリゾートラインに乗る頃には、奥さんも娘も既にかなり盛り上がっています^^
そこは、もう夢の世界が広がっていました。
a0022762_22435356.jpg
▲滋賀の片田舎からこのようなデカイぬいぐるみを持って行くのに疑問を感じておりましたが、ディズニーシーでは確かに女性の3人に1人位の割合(否それ以上かも)で、同じような感じでこのぬいぐるみを連れて歩いており、納得しました。このダッフィーのぬいぐるみを連れていくのがトレンドのようですね。
a0022762_2312044.jpg
▲今回お世話になったのは、ディズニーシー内のホテルミラコスタです。いつもコストパフォーマンス重視で、安いホテルしか泊まったことがないのですが、今回は超奮発してしまいました・・・汗
a0022762_2312572.jpg
▲このホテルのロビーですが、最上階の5階まで吹き抜けになっています。空間を贅沢に使っていますね。
掃除も行き届いており、とてもキレイです。
a0022762_2313097.jpg
▲ディズニーのホテルということでしたので、もっとポップな雰囲気かなと思っておりましたが、なかなか落ち着いた良い雰囲気のホテルです。ホテルスタッフの皆さんの対応も、とても素晴らしかったです。
a0022762_2313522.jpg
▲アメニティグッズもディズニーばかりです。ウチの奥さんはちゃっかりお持ち帰りしていました(笑)。
a0022762_2313940.jpg
▲今回泊まったのは部屋からディズニーシーを眺めることが出来るお部屋でした。閉園後の園内では、ときどき、作業用のトラックや自転車に乗ったオジサンが走っており、なかなか面白い光景が見られました。
a0022762_2314462.jpg
▲一夜明けて、開園前。
軽トラが走っており、せっせと何かの作業をしていました。。

パークがすぐ目の前なので、朝の支度はいつもディズニーリゾートに来ている時のような慌ただしさがなく、とてものんびり出来て非常に快適でした。また、ディズニー関連ホテルの宿泊者は、他の一般のゲストよりも15分ばかり早く入園出来るサービスがありまして、開園前にひどい混雑の中、並んだりする必要もなく、我先に入園しようとするライバルたちと争う必要もなく、ホント今回は楽させてもらいました。
a0022762_2314836.jpg
▲今回、奥さんと娘の1番のお目当ては、ケープコッドにあるダッフィーのグッズを販売しているお店。事前情報では、ここはすごく混雑するみたいだったのですが、優先入園のおかげでこのお店が開店する前に列の前の方に並ぶことが出来ました♪
(その後の情報ですが、入店までに4時間以上掛かっていたようです。アトラクションであればまだしも、お店に入るだけで4時間とは・・・恐るべしディズニー・・・信じられません。早く並んでおいて良かったです。)
a0022762_2315339.jpg
▲朝一番に入店しましたが、店内は入場制限をしていても、こんな感じで混雑していました。ただ、二人とも、お目あてのものが見つかり、とても満足して買い物が出来たようです。良かったです。

また、ディズニー関連ホテル宿泊者には、ここでも便利なサービスがあって、買い物したものをホテルに届けてくれるサービスがありました。たくさん買い物しましたが、このあとも手ぶらで快適な園内散策が出来、いつも荷物持ちをさせられるお父さん(ボク)的には大変ありがたいサービスだと思いました。
a0022762_231584.jpg
▲ダッフィーの本物(?)も手を振ってくれました。娘は大喜びでした。
a0022762_232482.jpg
▲今回は初日から両方のパーク(ディズニーシーとディズニーランド)を行き来出来るチケットを購入していたので、昼食を済ませてからはディズニーランドへ移動しました。
a0022762_23295.jpg
▲いつの間にか、かぶり物をゲットしてご満悦の娘。
a0022762_2321423.jpg
▲ワンマンズドリームのショーは入場が抽選制だったのですが、うまい具合に当選しました。
こんなに前の方の良い席で、迫力いっぱいのショーを間近で鑑賞出来ました。
(それにしても、ミッキーはあんなバランスの悪そうな体型で踊れるものですね。。)

それから、ディズニーシーもそうでしたが、行楽シーズンに比べますと、混雑も少なめで普段乗れないアトラクションもいろいろ楽しむことが出来ました。

夜はミラコスタ内のビュッフェレストラン「オチェアーノ」で地中海風料理を楽しみました。
どういうところが地中海風なのかはボクには分かりませんでしたが、あまり追求しないでおこう。
a0022762_2321869.jpg
▲牛フィレ肉~。何回もおかわりしました^^
a0022762_2322280.jpg
「Heart of Romance」と書かれたオブジェがそこかしこに飾られていました。
バレンタインディを意識したデコレーションのようですね。
a0022762_2322795.jpg
▲ボクの大好物のティラミスもありました。とてもカワイらしく飾られていました。
a0022762_2323163.jpg
▲スイーツは別腹ということで、こんな感じでたくさんいただいてしまいました。

おいしいお料理&スイーツを散々食べて、お腹一杯になりました。

お腹一杯になってしまうと、すっかりふらふらになってしまいましたが、お部屋はエレベーターに乗ってあっという間です。以前はディズニーリゾートのグッドネイバーホテルにばかり泊まっていたので、パークでいっぱい遊んだ後も、満腹でふらふらになっていても、それぞれのホテル間を往復しているバスに揺られ、時間を掛けてホテルに帰っていました。そして、いつもホテルに戻った頃には、すっかり疲れ果てていましたのが、もう雲泥の差でした。本当に楽させてもらいました^^

両パークをたくさん楽しみ、美味しいものを食べ、十分に体力を温存した状態で、
2日目は朝からディズニーランドに行きます!
(後編に続きます)
[PR]

by nemujiro | 2010-02-09 02:03 | お出かけ | Comments(8)
2010年 02月 02日

コハクチョウ観察会

先日のお休みは琵琶湖でコハクチョウの観察会があるとのことで、家族で参加してきました。

場所は琵琶湖岸にある草津市志那中浜の駐車場です。
ここはコハクチョウなどの水鳥を観察する有名なスポットで、特設の小屋(草津水鳥観察所)も建てられています。
a0022762_20314051.jpg
▲まずは・・・「草津湖岸コハクチョウを愛する会」の方が、コハクチョウだけではなく、水鳥についての詳しい解説から始まります。コハクチョウは遠くロシア北極圏、シベリアから、ここ琵琶湖までの約4500kmを1ヶ月掛けて飛んでくるそうです。夫婦であれば、夫婦(一夫一妻)で、また、その夫婦に子供がいたら、その子供も一緒に家族でやってくるそうです。なんかすごいですね。
a0022762_20315039.jpg
▲小屋のトコロには琵琶湖に来る水鳥の種類のパネル展示もしてありました。こんなにたくさんの種類の水鳥が住んでいるとは知りませんでした。
a0022762_20315944.jpg
▲たくさん飛んでいますね~。この日は快晴で遠く比叡山までよく見えていました。
a0022762_20321849.jpg
▲さてさてコハクチョウはどこにいるのでしょう。
他の鳥達もなかなか可愛いらしいです。。。
a0022762_20323452.jpg
▲おー、いました。身体が大きく、首が長く、一際目立っています。
a0022762_2032462.jpg
▲この日は4羽来ていたようです。純白の羽毛がとても美しいです。
a0022762_20331041.jpg
▲こちらはお食事風景。皆で水の中に首を突っ込んで、お尻だけみせています^^
ドナルドダックのお尻のようで何とも愛らしいです(ドナルドはダックなのでアヒルですが・・・)。
a0022762_20332576.jpg
▲水の中に首をつっこんで・・・
a0022762_20333389.jpg
▲また出して。たくさんのギャラリーの前で、平和に暮らしていました。

こんな風にコハクチョウたちはのんびりと暮らしているようにも見えますが、「おかれている状況はなかなか厳しいのです」と愛する会の方はお話されていました。レジャーボートに驚かされたり、釣り人が捨てていった仕掛けに絡まってしまったり、湖岸の道路工事などで、寝床となる場所がなくなったり・・・また、ここにも地球温暖化の影響が出ているのか、最近、琵琶湖の水位が上がり、コハクチョウは水草を食べるのですが、水位が高いため、水草が育たなかったり、水草まで首が届かなかったりと、こんな外的要因もあって、飛来数は年々減少しているそうです。

やむなく、愛する会の皆さんが餌付けして、コハクチョウに来てもらっているのが現状であるとお話しされていました。
a0022762_20334622.jpg
▲小さな他の鳥たちもなかなか個性的で面白いです。
これはたぶんオナガガモという水鳥だと思います。
a0022762_20335690.jpg
▲琵琶湖の側に住まわせてもらっていますが、また一つ勉強が出来て、参加して良かったです。
いつまでもコハクチョウがやってくる琵琶湖であるために、ボクにも何か出来ることがないか考えてみたいです。
[PR]

by nemujiro | 2010-02-02 20:34 | お出かけ | Comments(2)