<   2005年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2005年 05月 31日

5/31進捗状況

定例の現地駐在員(義父母)からの状況報告。
今日は予定通り基礎工事がスタートしていたとのこと。
時間をかけて丁寧に水平を測って工事が行われていたようで、お隣に住んでいるミサワホームの人からも「丁寧な仕事だったよ」とのコメントを頂いた。我が家が建つ分譲地は、ついこの間新築された方ばかりが集まっている訳で、その最後発である我が家は否応なく皆さんの興味を引いているのだと思われる。要するにご近所の皆さんは、現場監督さんのような存在になっており、工事業者にとってはちょっとしたプレッシャーとなっているのではないかと僕は思ったりしている。果たして実際はどうなのかな?。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-31 23:07 | RFS建築日記 | Comments(4)
2005年 05月 30日

5/30進捗状況

我が家の建築工事、今日の様子。

現地駐在員の義父母によると、今日は仮設電気工事をしていたとのこと。
明日から予定通り基礎工事スタートするようである。画像がないのが淋しいなあ。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-30 23:31 | RFS建築日記 | Comments(0)
2005年 05月 28日

5/28進捗状況

今日はRFS現場監督さんから連絡があった。

それによると、我が建築予定地では仮囲いと仮設トイレの設置が完了したとのこと。そして、来週5/31(火)から基礎工事に着手するとのことであった。残念ながら、現地には行けていないので、現在の状況の画像はないが、現地駐在員の義父がしっかり写真に収めてくれているようである。よって、後日まとめてアップしたいと思う。

なお、来週は現地に行く予定であるので、その頃にはどのくらいまで進んでいるのかとても楽しみである。

あと、ポーゲンポールのキッチン。換気扇で問題が出ているらしい。もともとこの夏発売の新製品を導入する計画であったが、発売時期が大幅に遅れ、下手をすると来年くらいになってしまうとのことである。対策については代理店のアクタスと協議中であり、進展があればまた報告したい。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-28 20:16 | RFS建築日記 | Comments(0)
2005年 05月 24日

ポルシェケイマンSの価格(予想)

a0022762_1539126.jpg
久々にポルシェネタの連発。ケイマンSの価格を考えてみた。
a0022762_1539248.jpg
ポルシェUSAのHPによるとUS$58,900.-。昨日のレートUS$1=\107.75でいくと、\6,346,475.-位になる。

一方、現在絶賛発売中のボクスターSはUS$53,100.-。
ということは、+US$5,800.-のボクスターSよりも高い価格設定である。
ボクスターS(6MT)の日本での価格は\6,860,000.-なので、これに+US$5,800.-の価格が日本での価格ということになるだろう。
計算すると\7,484,950.-!。ずばり748万円ってところ?。イイ線行ってるかも?。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-24 23:56 | ポルシェとの密月 | Comments(4)
2005年 05月 23日

ポルシェケイマン発表

a0022762_223953100.jpg
ポルシェケイマンが発表されました。ポルシェジャパンのHPは相変わらずワニさんのままですが、ポルシェUSAのHPでは更新されて全貌が見られると共に、結構いろいろ遊べる様になっています。

ついに出たか〜という感じですね。おおまかなところはカムフラージュ状態の画像で予想はしていたものの、やはりもの凄くカッコよさげです。僕が一番気になっていたリアウインドウ部分ですが、天井とリアウインドウの付け根部分から大きく開く形状になっています。フェラーリの様にエンジンが見えるというものではなく、あくまでも実用性を重視した結果、このクラスのスポーツカーとしては広大な荷室が姿を現すとのことです。

スペックは予定通り、まずは3.4L、295psでのリリース。

気になるプライスですが、US$58,900.-。
今日のレートUS$1=¥107.75でいくと、¥6,346,475.-位になる。
実際のところは700万円オーバー位かな?。今後の日本での発表が楽しみだ。

【ポルシェは23日、新型ミッドシップ・2シータークーペの『ケイマンS』の写真を発表した。『ボクスター』をベースに開発され、販売価格も『911カレラ』と「ボクスターS」との間に設定する予定だ。

エンジンは新開発3.4リットル6気筒“ボクサー”。最高出力295bhp/217kW。最高速度は275km/h。MT仕様の0-100km/h加速は5.4秒と発表されている。

トランスミッションは6速マニュアル。ボクスターSのものより当然進化している。5速ティプトロニックSオートマチックはオプション。これにはマニュアル・ギアシフト・トグルボタンがステアリングホイールにつく。こちらもケイマンS向けにリファインされたという。 〜レスポンス】
[PR]

by nemujiro | 2005-05-23 22:42 | ポルシェとの密月 | Comments(2)
2005年 05月 23日

東京スペシャルインポートカーショー2005(その2)

先に報告した東京スペシャルインポートカーショー2005への出撃だが、時間も取れそうだし、妻のお許し(?)も出たことだし、行くことに決めた。今週中には往復のチケット、ショーの前売り入場券の購入を済ませるつもりだ。

先のブログでも紹介したようにガレージのイベントを非常に楽しみにしている。我がガレージは大きさとか形が決まっただけの段階であり、ガレージ内部の装飾など全くの白紙の状態である。今後、DIYで完成させていくことになるのだが、そのためのいろいろなアイデアを持ち帰りたいと考えている。絶好のブログネタ収集の機会にもなるだろう。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-23 00:41 | 自動車 | Comments(2)
2005年 05月 22日

AMG C43

a0022762_12544183.jpg
地鎮祭の時に、僕と同じクルマ好きの設計F氏の愛車を見学させてもらいましたので紹介したいと思います。なお、設計F氏は以前のブログでも紹介しています。このクルマ、見た目はごく普通のメルセデスベンツCクラスですが、知る人ぞ知るスーパーカーで価格もスペックも凄いです。
a0022762_12545164.jpg
ホワイトメーターは280km/hまで刻んであって、やる気満々です。センターコンソールに張ってあるパネルはグリーンがかった色調のもの。何が使ってあるのか分かりませんが、きっと高級な素材なのだと思います。いかんせん庶民の僕は見たこともないもので分かりません(汗;)。
a0022762_12545911.jpg
AMG(あーまーげー)のエンブレムが輝いてます。

ちなみにカタログスペックを見ると、V型8気筒SOHC 4265cc、最高出力:306ps、最大トルク:41.8kg・m / 3250rpmとなっています。

そして対する、我が愛車BMW318i号はというと直列4気筒SOHC 1895cc、最高出力:118ps、最大トルク:18.3kg・m / 3900rpm。

車体寸法はほとんど差がないのに、スペックは倍以上!もちろん定価も倍以上!。スーパーセダンでした。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-22 13:06 | 自動車 | Comments(6)
2005年 05月 21日

地鎮祭

a0022762_19184412.jpg
地鎮祭は予定通り終了!。

画像のテントと紅白の垂れ幕はRFSが手配してくれていたものであるのだが、一条工務店で建築中である妻の弟くんの地鎮祭では、テントを準備しない簡素な感じだったので、ちょっとやり過ぎかなーと感じていた。でも、夏の一歩手前の陽気は日差しがとてもきつくて、結構暑かったので、なかなかに重宝なもので良かったと思う。

式が終わってからは地縄の確認をして承認のサインをした。家の配置は図面で見ているだけでは理解するのが難しかったが、こうなってくると、とても分かりやすいものである。
さらに、今後の建築スケジュールについて予定表をもらった。これで、俄然現実味が増してきたように感じた。それから、RFS担当者と近隣のご挨拶廻り。その数12軒である。コレが多いのか少ないのか分からないが、近所に住む両親がコレくらいは回っておいた方がよいとチョイスしたお宅の数がこの数なのである。このあたりは、長年この地に住む両親の経験を素直に参考にすれば、今後の円滑なご近所付き合いも問題ないものと判断している。

今月中にも基礎着工がスタートする予定になっているが、できるだけ密にチェックしていければなあと考えている(現住処からは遠いけど・・・)。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-21 19:52 | RFS建築日記 | Comments(7)
2005年 05月 21日

地鎮祭当日

a0022762_8305924.jpg

地鎮祭進行に障害がないか、今朝、確認のため現場に行ってみた。
今はこんな状態。地縄がはられていているところ。同じRFSで建築中のブログ仲間のjdさんを一歩リードした様だが、これも一瞬で追い抜かれるであろう。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-21 08:33 | RFS建築日記 | Comments(4)
2005年 05月 20日

地鎮祭前夜

明日はいよいよ地鎮祭。天気も問題なさそうで、自称晴れ男+晴れ女の面目躍如というところか。まあ、とにかくラッキーである。

このイベントも僕にとっては新築計画の一つの通過点に過ぎないという認識なのである。しかし、年配の人 (両親)は捉え方が全く違うのか、セレモニーの一つとして非常に重要だと感じているみたいである。やっぱり正装をした方が良いのではないかとか、いろいろと心配をしてくれている。

まあ、一生に一度経験出来るかどうかという貴重なイベントであるので、大いに楽しみたいと思っている。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-20 23:57 | RFS建築日記 | Comments(4)