カテゴリ:へへな生活( 119 )


2015年 10月 10日

フレンチブルーミーティング2015開催(10/17~18)

今年もフランス車、最大の祭典「フレンチブルーミーティング」が10/17~18に開催されます。
もちろん今回も参戦予定です
a0022762_762414.jpg
▲またこの風景が見られるのかな・・・楽しみです。昨年みたいに、よいお天気になればいいな。

今年は、DS60周年&C6 10周年アニバーサリーイヤーということで、気になるグッズがかなり出てきそうです。
散財しないよう、とにかく気をつけねば・・・でも、きっとブレーキ効かないだろうなぁ・・・涙
[PR]

by nemujiro | 2015-10-10 23:59 | へへな生活 | Comments(0)
2015年 09月 30日

東京モーターショー2015 シトロエン C4カクタス 日本初公開

10/30~開催される東京モーターショー・・・今年も適当に理由をつけて、訪問を計画中です。

そんな中、へへからビッグニュース
a0022762_784032.jpg
▲C4カクタスを日本初公開。導入は2017年を予定。

日本への正式導入が決まったのは嬉しい限り。ただ・・・遅い・・・本国導入(2014年)から3年も掛かってしまうのは、あまりに遅すぎる。

これだけ斬新なコンセプトはデビューから、今に至っても、色褪せていませんが、さすがに更に2年後はどうなんでしょう。
このクルマでシトロエンを初めて知るような一般の人にはこのタイミングでも影響ないのか?・・・でも、そもそも、一般の人がこれに手を出すのか?

ホントに売る気あるのかな・・・お客さんはそんなに待ってくれないですよ。今の時代は・・・。ホント疑問ばかりです。

少し喜ばせておいて、何でやねんと思わせる・・・シトロエンらしいといえば、らしいのですが(汗)。
[PR]

by nemujiro | 2015-09-30 07:25 | へへな生活 | Comments(0)
2015年 09月 14日

シトロエン・カクタスM

a0022762_09480034.jpg
▲明日、9/15から開催されるフランクフルトモーターショーに、シトロエンの新しいコンセプトカー「カクタスM」が登場♪
a0022762_09480062.jpg
▲ベースのカクタスも、かなりイッちゃってるクルマですが、さすがアバンギャルドのへへと言ったところです。
a0022762_09480021.jpg
▲名車(珍車?)「メアリ」の再来とのことで、メアリと一緒の画像もあります。
a0022762_09480020.jpg
▲楽しそうです~市販化されると良いなぁ。
[PR]

by nemujiro | 2015-09-14 09:57 | へへな生活 | Comments(0)
2015年 05月 13日

C6のアンチエイジング

a0022762_19421846.jpg
▲先日、車検を受けたウチのC6さん・・・その後も特に問題なく絶好調であります。

しかしながら、先月末のつま恋のイベントに参加されていた他オーナーさんのC6を見てしまいますと、どうも、少し老化が進行しているような感じ・・・。
そうなるともう気になって仕方がないので、購入時からずっと気になっていた、サイドウインドウまわりのアルミモールのお手入れに着手することにしました。
a0022762_07312703.jpg
▲今回は、ネットの情報で評価が高かったワコーズのメタルコンパウンドを使用しました。
a0022762_07312776.jpg
▲問題のモールはこんな感じ・・・アルミ錆で白く曇っています。ちなみに、これ、ヨーロッパ車には、よくある現象のようです。
これを、曇りのないキレイ~な状態にするのが、今回のミッションです。

まず、磨きの前には、ボディの余計な部分を痛めないよう、マスキングテープで養生しておきます。

あとは、ウエスにメタルコンパウンドを適量取り、ひたすら擦ってやるのみ!白い曇りが消えるまで、とにかく根気よく何回も!!
一度に広い面積をやろうとするのは、なかなか効果が現れないため、精神的に凹みます(笑)。ですので、狭い面積で何度もコツコツと!!が大事です。

また、メタルコンパウンドは、たっぷり目に使ってやる方が、効果が出るのは早いような気がします。
a0022762_07312767.jpg
▲コンパウンドのカスを掃除したら完成・・・♪・・・新車のようにはいきませんが、かなり見栄えはよくなりました。

ここをコーティングすれば、アルミ錆の発生は抑えられるようです。でも、自然に白く曇ってきてしまうと書かれている方もいましたので、まずは、このままにして、どの程度の時間で、白く曇ってくるかを観察してみようと思っています。曇ったら、根気よく擦れば取れることは分かったので。

なお、あくまで素人が自己流でやっておりますので、施工はご自身の責任で行って下さいね。

[PR]

by nemujiro | 2015-05-13 20:01 | へへな生活 | Comments(2)
2015年 04月 30日

シトロエンDS60周年、C6 10周年ミーティング~シトロエンDSM13 写真蔵

DS、C6ミーティングですが、他にもたくさん写真は撮っておりました。
参加された皆さん全ての愛車をカバー出来ている訳ではありませんが、UPしておきたいと思います。
a0022762_18340631.jpg
▲C6軍団はこの後も続々と集合し、公式発表では総勢27台!だったそうです。
a0022762_18340693.jpg
▲後期型ホイールの3台・・・一番手前のマイC6はガソリン車ですが、レアなディーゼルC6と並べられて、ちょっと嬉しい。

画像はまだまだ続きますが、変態ワールドにご興味のある方のみどうぞ。
変な病気にウツっても当方は一切、責任は負いません・・・ご利用は計画的に(ちょっと違うか)。。


More
[PR]

by nemujiro | 2015-04-30 19:20 | へへな生活 | Comments(2)
2015年 04月 27日

シトロエンDS60周年ミーティング~シトロエンDSM13~シトロエンC6 10周年ミーティング

タイトルが長いですが・・・昨日の日曜日は、天気のいいお出掛け日和でありまして、急遽、DSMのミーティングに参加♪

夜明け前に早起きし、自宅を出発・・・会場のある掛川市のヤマハリゾートつま恋を目指します。

制限速度を守ってマイC6号でどんぶらこっこ・・・至福の時間であります。
このクルマは、眉間にシワを寄せてオラオラ、バビューン!は似合いません。あくまでエレガントに。。。
a0022762_06190160.jpg
▲そして、(少々道に迷いながら^^)、ほぼ予定通りの時間に、現地到着・・・そこはスゴイ光景が広がっておりました(汗)。
a0022762_19312057.jpg
▲今回の主役、誕生60周年のDS/IDと準主役である誕生10周年のC6が大集合・・・いやはや、スゴイ。
次から次と、レアなクルマが集まってくる様子は圧巻でした。

C6がこんなに集まるのは、日本国内のイベントでは初めてだったのではないですかね。
a0022762_19313150.jpg
▲その他、新旧シトロエンも両車のアニバーサリーイヤーに花を添えていました。
a0022762_19305426.jpg
▲へへ界の大先輩、Yoshiさんにお誘いいただき、へへの名車の後部座席体験をさせてもらいました。

この画像だけを見て、この車名が分かった方はかなりの変態シトロエン通です。
a0022762_19305499.jpg
▲乗せて頂いたのは、こちらの赤色が眩しいシトロエンSM

ハイドロの足は、コーナリング中、ロールはするのですが、路面に張り付いているような感じで安定しています。

後部座席は、もっと狭いかなと思っていましたが、意外にゆったりしていたのは驚きでした。

貴重な体験をさせて頂きました。ありがとうございました。
a0022762_19305459.jpg
▲あと、こんなクルマも来ていました・・・パナール・・・名前だけしか知りません(汗)。
a0022762_19322722.jpg
▲次々とやってくるクルマたちに後ろ髪を引かれつつも、お昼前に会場を出発し、向かった先は御前崎海岸。
a0022762_19322708.jpg
▲御前崎灯台の下にある定食屋さんがオススメ!と事前にYoshiさんに教えてもらっていたので、ここで昼食にしました。
a0022762_19322794.jpg
▲お店の名前は紀行茶屋さん・・・素朴な定食屋さんという感じのお店で、新鮮な魚介類が一押しだそうです。
a0022762_19322870.jpg
▲お刺身定食をオーダー・・・リーズナブルなお値段にも関わらず、お刺身のボリュームに超ビックリ!
おまけもたくさん付けてもらって、大満足・・・今度、来る機会があったら必ず再訪したいと思いましたね。
a0022762_19322824.jpg
▲最高のお天気の中、楽しいクルマ、地元の美味しい料理を満喫した1日でした・・・お世話になりました皆さん、ありがとうございました。

参加されていました濃い~クルマたちは、次回、紹介したいと思います。

[PR]

by nemujiro | 2015-04-27 21:37 | へへな生活 | Comments(4)
2015年 04月 01日

シトロエンC6車検

先日、C6の車検を受けました・・・この前、2月にアップしましたように、今年はC4ピカソの車検もあり、重なってて大変です・・・汗
a0022762_08110159.jpg
▲地元滋賀で地味に知られている愛車撮影スポットで記念撮影・・・この日もジャガーのオーナーさんが撮影に励まれていました。

さて、ウチのC6ですが、2008年モデルで、1回目の車検は2011年、2回目は2013年、そして今回(2015年)が3回目の車検です。

2014年にワンオーナー車でボクが購入しましたので、1回目と2回目は前オーナーさん、3回目はボク・・・という車検履歴です。

購入時の走行距離は56,300キロでしたので、前オーナーさんは9,400キロ/年程度使われていたことになります。

そして、今回の車検時の走行距離は62,800キロ・・・1年とちょっとで6,500キロほど走った計算になります。

ウチに来てからは、このC6、少しのんびりさせてもらっている感じです。

でも、これは、ボクにしては、かなりよく走った方でして・・・DS3レーシングなんて、間もなく3年を迎えるのに、4,700キロです・・・笑

東京(×2回)、フレンチトーストピクニック、フレンチブルーミーティングに行ったので、ほぼ高速中心の移動で稼いだ距離です。
a0022762_08040868.jpg
昨年の納車前、気になるところは、ある程度のお金を掛けてきっちり整備してもらっておりました。

ビジュアル的には多少くたびれたところはある(あった)のですが、法人所有(病院)のクルマで、これまでそれなりに整備を受け、
素性は良かったのかもしれません・・・今回の車検では、手を加える必要のあるところは、ほとんどない状態とのことで安心しました。

走行に関わる箇所では、1点、ハイドロ関連のゴムパッキンの劣化でオイルが滲んでいるとのことで、その部分のみ交換となりました。

走りには支障はないのですが、後部トランクの開閉が重くなっておりまして、ウチの奥さんが荷物取り出し中にトランクの蓋が下がってきて、「C6に挟まれた!」と、ワーワー騒いでいたことがあり・・・

見てもらったところ、ダンパーが抜けているとのことで、ここも交換してもらいました。
a0022762_08041438.jpg
▲あと、ブレーキダストの汚れ対策で、ピカソと同様に社外品のブレーキパッドに交換してもらいました。

C6には「クランツ・ジガ」を装着・・・少し乗ってみての結果・・・純正だと街中を少し走っただけでも、ホイールには汚れがつくのですが、交換後は全くと言っていいレベルで汚れず・・・ちょっと驚きました。

また、ホイールの汚れということ以外にも、嬉しい変化が・・・感覚的なところですが、ブレーキの感触がC6の性格、およびボクの好みの味付けに変化しており、かなり気に入りました。

具体的には、うまく表現できないのですが、停止する直前のブレーキの感触がとても自然で、クルマが超スムースに停止してくれます。
ボク的には、かなり高価な買い物でしたが、大満足でした・・・オススメです。
a0022762_08042535.jpg
▲前輪のブレーキパッドはブルー
a0022762_08042557.jpg
▲後輪の方はゴールド
a0022762_19321914.jpg
▲このデザインは、他のどのクルマとも似ていないホント素晴らしいデザイン・・・イイクルマだなあと、自己満足に浸っております。

噛めば噛むほどに味が出るスルメのようなデザインと言いましょうか・・・買ったときよりも、よく思えて、飽きることがないです。

これからも、大事に維持していくつもりです。

[PR]

by nemujiro | 2015-04-01 19:45 | へへな生活 | Comments(2)
2015年 02月 09日

DS3 Chic Xenon Full LED Package

DS3のお目々が変わったとのことで、へへの秘密基地、シトロエン栗東さんへバビューンと見に行きました。
a0022762_11291058.jpg
▲ショールームの一番エエとこに展示中・・・ウチのレーシング号もちゃっかりと写り込んでおります(^^。
a0022762_11291094.jpg
▲これが新しいお目々こと、Xenon Full LEDヘッドランプ。
本国では既に確認済でしたが、眉の部分がDSモノグラム模様になっていたのには、その時は気づいていませんでした。
a0022762_11291078.jpg
▲外には友人K君のアヒル号と同じ色の試乗車もスタンバイ♪
a0022762_11291028.jpg
▲もちろんXenon Full LED Package付き。
a0022762_11291124.jpg
▲更に、DS3カブリオの試乗車も新たに配備されておりDS3の試乗車は2台体制・・・へへ栗東さん、太っ腹ですなぁ。
オープンエアのDS3には、個人的には興味津々なので、今度乗せてもらおうっと(笑)。
a0022762_11291118.jpg
▲ショールームでは他にDS3 Chicベースの限定車(DS3 Chic Limited)も。
a0022762_11291181.jpg
▲専用カラーのアルミホイール。
a0022762_11291114.jpg
▲ドアミラーにはDSモノグラム柄。
a0022762_11291170.jpg
▲更に、ルーフにも、DSモノグラムステッカーでセンスがイイです。
a0022762_11291120.jpg
▲オリジナルオプションいっぱいなのに・・・めちゃお買い得。
a0022762_11305433.jpg
▲Xenon Full LED Packageは良さげなのですが、少々お高いので、この標準タイプはかなり良い選択肢かと。
a0022762_11305426.jpg
▲最後、このC5の色はかなり珍しいです・・・中古車で販売されていたものですが、近々、遠いところに旅立っていくとか・・・ちょっと残念。

そういえば、ニューC4ピカソのことは、ブログに何も書いていなかったことに気づきました・・・また次の機会にでも書いておかねばなりません。

[PR]

by nemujiro | 2015-02-09 08:50 | へへな生活 | Comments(0)
2015年 02月 03日

C4ピカソの車検

早いもので、もう2月・・・ろくにブログを更新しないまま、今年も1/12が終わってしまいました。

さて、先日はウチのC4ピカソくんの2回目の車検を受けてきました。
a0022762_06394240.jpg
5年、50,000kmを超えまして、少し手を入れた方がよい部分も出てきておりました。

今回、主治医の見立てによると、ブレーキパッドがもう限界とのこと。
またローターもかなり減ってきて、前輪側については波打ちもあるとのことで、交換することにしました。
a0022762_06394261.jpg
今回の交換を機に、前から気になっていた欧州車特有のホイール汚れ対策を主目的に、非純正品(ディクセル)のブレーキパッドに交換してみました。

まだ距離を走っていませんが、ブレーキのタッチは従来品ほぼ変わらずで、あとは、ホイールの汚れがどうかということですが、
これについては、今後観察していきたいと思います。

ちなみに、この車検の少し前、この1.6L直噴ターボエンジン特有のカーボン蓄積でエンジンが少しグズったりもしていましたが、
これについても、対応してもらいましたので、この先も引き続き、気持ちよくウチの多目的車として活躍してくれることでしょう。

[PR]

by nemujiro | 2015-02-03 07:56 | へへな生活 | Comments(0)
2015年 01月 15日

ヨーロッパ 2014.11 DS World Paris

しつこいですが(笑)、パリのシトロエン探索はまだ続けます。

今度は、C42からシャンゼリゼ大通りを渡って、前回から定期巡回ルートに新たに加わりました「DS World Paris」へ。
a0022762_15161560.jpg
▲こちら、高級ブティックのような店構えですが、入りにくいという感じはないですよ。

ショールームの前にはDS5・・・パリで見ると、これがまたカッコいいんですよね~♪
a0022762_15161597.jpg
▲ショールーム内には前回同様、元祖DS様が鎮座・・・なお、前回訪問時に見たのとは別のクルマにちゃんと入れ替えられていたのは流石です。
a0022762_15161566.jpg
▲リアから。何度見ても、ぶっ飛んだデザイン・・・50年以上前のクルマであることにホント驚きです。
a0022762_15161543.jpg
▲運転席まわりも前衛的なデザイン・・・フカフカシートはとても気持ちよさそうです。
a0022762_15161522.jpg
▲DS3も展示されておりまして、ここで新型ヘッドライトの点灯を見ることができました。
雑誌で見た印象よりも、なかなか良さげな感じでした・・・この新型DS3の日本導入はもう間もなくです。
a0022762_15161558.jpg
▲あと、今回ここで見ることができてとても嬉しかったのがこちら・・・ディープなへへな方はお分かりでしょうけど、何か分かります?

こちら、かのDS5のデザインの元となったコンセプトカーC-Sportlounge(C-スポーツラウンジ)です。
a0022762_15161550.jpg
▲このC-Sportloungeの発表は2005年のフランクフルトモーターショーでしたが、
ハッチバックとステーションワゴンの中間というコンセプトでデザインされたそうです。

デザインは、ほぼDS5そのまんま・・・DS5 のデザインコンセプトは今から10年以上前には既に完成していたんですね。
今でこそ、このようなジャンルのクルマは多々ありますが、へへのデザイナーの先見性には驚きです・・・イイものを見せてもらいました~♪

まだ続きますが、ようやく次で最終回です。

[PR]

by nemujiro | 2015-01-15 05:00 | へへな生活 | Comments(0)