カテゴリ:家づくり( 44 )


2006年 04月 21日

住宅情報のアンケート

ちょっとお得ネタ。

リクルート社の住宅情報のウェブサイト「住宅情報ナビ」では、マイホーム購入者アンケートというのをやっています。アンケートに答えると、回答者全員にもれなく3000円分のギフトカードがもらえます。

募集対象者は2005年1月以降に、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県、愛知県、岐阜県、三重県のいずれかにある新築マンション、新築一戸建て、中古マンション、中古一戸建てを、購入された方、または土地を購入して注文住宅を建築された方です。

その他、条件等は詳しくこちらに出ています↓
http://www.jj-navi.com/house/JJ/vcm2001/index.cgi
[PR]

by nemujiro | 2006-04-21 01:04 | 家づくり | Comments(0)
2006年 03月 03日

イラスト

a0022762_23234512.jpg
あるお方が書いて下さった我が家のイラスト・・・僕のお宝です。
○○年後の姿でしょうか。草木が茂り、ガレージにはしっかりポルシェ君がおさまっています。
[PR]

by nemujiro | 2006-03-03 23:41 | 家づくり | Comments(12)
2005年 08月 10日

防犯フィルム

他のハウスメーカーとは一線を画するRFSでは、例えば、目立つ外観(目立つお家と、お金ををたくさん持っていることは正比例しないけど・・・)や雨戸が装備されていないことなど、防犯面で心配な部分はあります。
しかし、RFSは雨戸がなくても特殊なトップターン窓や、3重ガラス窓は国内で標準的に使われている窓よりも、はるかに侵入が困難であるのでしょう。そうは言っても、どこの家も平等に狙われる今日。安心をお金で買うのも一つの方法だと思います。防犯対策の一案として、参考までに紹介したいと思います(宣伝料はもらっていませんよ)。

こちらは、以前RFS神戸モデルハウスを訪問した時にモデルハウス内で実演ショーをやっていた防犯フィルムです。フィルム状のものを窓に貼付けて、万一、強盗が窓を割って侵入しようとしても、ガラスがバラバラになったり、窓枠から外れたりせずに、侵入を許さないためのアイテムです。
a0022762_08849.jpg
実演では大人がバットでフルスイングして、ようやくガラスが窓枠から外れるという状態でした。実際の泥棒が大きな音を出してバットでフルスイングなどすることはなく、やはりコソコソとお仕事をするかと思います。ですから、ガラスは割られてしまうものの、侵入に対してはかなりの効果が期待出来そうです。

我が家はセコムなどの警備会社に毎月お金を払うのは無理です。ですから、代替案として以前からこの商品に興味を持っており、費用対効果が期待出来そうなら採用したいものです。誰か、人柱になりませんか?

株式会社ワールドビュー セプロ事業統括本部
[PR]

by nemujiro | 2005-08-10 00:38 | 家づくり | Comments(2)
2005年 05月 07日

新築計画これまでの履歴

今月21日(土)にようやく地鎮祭を迎えることになった。本格的に新築計画がスタートする訳であるが、ここで、これまでの履歴を振り返ってみたいと思う。RFSに決まる以前のことをココで紹介したことはあまりなかったと思うが、住み替えを考え始めてから今日まで紆余曲折もあったりして、結構長い時間掛かっているのである。

2003.1     住み替え計画発動(長い長い土地探しの旅スタート)
2003.3.31    国内大手ハウスメーカーと契約
2003.7     同ハウスメーカーとの契約破棄
         (かなり揉めるも、こちらの言い分は通る)
2003.7〜    なかなか希望の土地が見つからない。一時、新築熱も冷める。
2003.12     土地A申し込み
2004.1.末    現家売出しスタート
2004.3      土地Aキャンセル(現家が売れなかった為)
2004.5.31    現家売却完了
2004.9.23    RFS神戸と契約(SWHとの一騎打ちの末!)
2004.10.31   土地B購入
2005.4.初    外部建具発注
2005.5.21    地鎮祭
2005.6.初     着工
2005.11.末    完成予定
2006.3      入居

スタートから既に2年が過ぎ、入居時には3年もの月日を費やしたことになるわけだ。うちは随分時間がかかってしまって、恐らくは「おいしくない客」ということになるのだろうと思う。
時間が掛かった一番の原因は希望に合う土地が見つからなかったことであるのだが、時間を掛けたことで結果的に希望する土地に希望する家が建てられ、今は非常に満足している。だから、今あの頃の僕と同じ境遇の人も諦めなければ時間は掛かっても希望は叶うのだと思う。生意気ではあるが頑張って欲しいと思う。
[PR]

by nemujiro | 2005-05-07 19:52 | 家づくり | Comments(12)
2005年 03月 14日

シャングリ・ラさんのMHレポート

北欧住宅検討中のお仲間シャングリ・ラさんより、当Blogの画像掲示板「みんなのBlog」にスウェーデンハウス神戸モデルハウス並びにロイヤルフォートスウェーデン神戸モデルハウスのレポートを頂きましたので、紹介しておきます。 →画像掲示板「みんなのBlog」へ。

スウェーデンハウスは性能面では他社に遅れをとるものの、長年北欧住宅を作っているだけあって、日本人がイメージするところの北欧テイストを非常に分かりやすく形にするセンスの良さは、今日に至っても抜群ではないかと思っています。どちらの北欧住宅を建てるにせよ、とても参考になると思います。

3月とは思えない非常に寒い中、貴重なレポートありがとうございました(逆に言うと、北欧住宅の「寒くない」住宅性能を堪能出来たことでしょう!)。
[PR]

by nemujiro | 2005-03-14 00:06 | 家づくり | Comments(2)
2004年 11月 16日

外壁を考えています。

家の外観について悩んでいます。北欧らしいベニガラ色のサイディングに白い窓枠は一目で一般の日本住宅との違いを主張できて、とても良い感じがすると前々から思っていました。でも、シックな色使いをして、しっとり落ち着いた雰囲気も捨てがたいと思っています。

いろいろ、調べていて旭硝子のAG-WALLというのが良さそうだと思い、早速サンプル請求しました。

http://www.agc.co.jp/ag-wall/

サンプルを見て良かったら、これをワンポイント的に使用して外観にアクセントを付けたいと思っています。価格アップ要因となりますので、あまりたくさん使えませんが、少し使うだけでも雰囲気がグッと変わって良いと思います。

ちなみに価格は8332円/m2です。

a0022762_2313129.jpg

[PR]

by nemujiro | 2004-11-16 23:32 | 家づくり | Comments(2)
2004年 10月 20日

おすすめサイト

超大型台風が接近していますが、こんなときはネットで情報収集。

これから家を建てようとしている人には、
とても参考になるサイトを見つけましたので紹介しておきます。

ねこちパパのマイホーム日記

マイホームの施工をチェックする方法について、とにかく充実しています。

その他にも多くのお役立ち情報があります。
[PR]

by nemujiro | 2004-10-20 12:25 | 家づくり | Comments(1)
2004年 10月 03日

目指した外観イメージ

北欧住宅を目指して計画をスタートさせてから、いくつもの施工事例写真を見てきました。僕にとって見た目というのは結構重要であり、こだわった部分でもあります。その時に気に入った外観は、僕なりにアレンジされて今のプランに盛り込まれています。僕が目指した外観イメージを紹介したいと思います。

a0022762_19173396.jpg
スウェーデンハウス八王子北展示場

a0022762_19174078.jpg
スウェーデンハウス高崎展示場

目指したのは総二階ではなく、片方が斜天井でもう片方が2階建てになっているものです。これらのお家はモデルハウスとして作られたもので大きさはとんでもなくデカいものです。でも僕の計画規模で何とかそのエッセンスを盛り込めないかいろいろ考えました。

ホントは煙突も欲しかったんですけどね。コスト削減で真っ先に消されました。無念。
[PR]

by nemujiro | 2004-10-03 19:40 | 家づくり | Comments(2)
2004年 10月 02日

2004年9月 神戸

打合せで神戸メリケンパーク住宅展示場を訪れたときの1コマ。

a0022762_7425812.jpg
元町駅から歩いて展示場まで行くのですが、途中、国道2号線を歩道橋を使い渡ります。今年は街路樹が枯れたように葉を変色させています。続けざまにやって来た台風の風が連れてくる海水にやられたのです。枯れているわけではないので来年にはまたきれいな緑の葉に戻るのですが、無惨な姿になってしまっています。

a0022762_743669.jpg
メリケンパーク展示場に建つ、ロイヤルフォートスウェーデンのモデルハウスです。愛娘が嬉しそうに先頭を切ってモデルハウスに向かっているところが写っています。前も言いましたが、僕はこの展示場の外観はあまり好みではなかったのです。でも、見慣れてくるとこれもアリだなと思えてくるようになりました。
[PR]

by nemujiro | 2004-10-02 07:51 | 家づくり | Comments(2)
2004年 09月 16日

「建築条件付」について その2

何故、自分たちが望む家が建てられないのか?。選択肢がないのか?。一生をかけて買うものに対して、選べないというのはどうかと思う。君たちにはこの家で十分だよ、何の不満があるの?という姿勢は傲慢以外の何ものでもないと思う。選ぶのは施主である。そのようなところは選ばなければ良いと言ってしまえばそれまでなのだが、僕は不動産業界のこの姿勢自体に納得がいかない。

土地だけで利益が出ないという事情も分かるが、家というものに対する顧客のニーズは、ただ住むための箱、雨風がしのげたらそれでいいというものから、自分たちのライフスタイルを映し出す鏡という感じに変わってきているように思う。その証拠に最近では「建築家と家を建てる」など、土地と建物を別の業者で進める記事が雑誌、ネットなどで紹介されているものを本当によく見かける。こんな風にして一生に一度あるかないかの大きな買い物を大成功させて非常に満足に暮らしている人も多いと見受けられる。そう簡単に買い換えが出来ないものだからこそ、こだわりのある人にも、そうでない人にもそれなりにいろんな選択肢を提供して欲しいと思うのである。
[PR]

by nemujiro | 2004-09-16 12:07 | 家づくり | Comments(0)