2008年 11月 01日

薪長者

今日は朝からクルマ&ミニカー道楽のお友達スージーさん
のご両親のお家にお邪魔させて頂きました。

今回の訪問の目的ですが、こちらでは薪ストーブをお持ちなのですが、
今は使わなくなって、保管している薪が不要になったそうで、
引き取り先をお探しでしたので、僕が立候補させて頂いたんですね。

ご両親とはもちろん初対面でしたので、スージーさんにご同行いただきました。

目的地までの道中は、好きなクルマとかミニカー話で大盛り上がりです(笑)。
やはり、趣味を同じくする者同士の会話はホント楽しいですね~。

そして、目的地に無事到着・・・
a0022762_16455747.jpg
▲こちら、スージーさんのご両親のお家です。
敷地が大きすぎて全部写りません・・・汗×ビックリ
煙突が見えていますね♪
a0022762_1646588.jpg
▲お家の正面はこちらです。

広大な敷地に、立派な大きな木がたくさん植わっています。

聞くとお庭はお父様の手作りだとか。とても素敵でした。

周辺環境はとても静かで本当に良いところにお住まいでした。

さて、お目当ての薪の方ですが、スージーさん&スージーパパさんが
お手伝いして下さり、クルマに目一杯積んでもらいました。

そして、スージーさんをご自宅までお送りした後、安全運転で自宅まで帰ってきました。

帰宅後から、ボクの本当の戦いが始まります(笑)。

いただいた原木を非力なチェーンソーで玉割りしていきます。
午後から夕方までかかって全て処理完了。いい汗かきました。
a0022762_1646112.jpg
▲その後、我が家はすっかり薪長者です。
長く保管されていましたので、すっかり乾燥して今シーズンからすぐに投入出来ますね。
少々腐敗しかかっているものもありましたが、我が家での薪ストーブの位置づけは、
スタイル重視ではなく、メイン暖房器具な訳ですから、全く問題なく使っちゃいます!

もう11月です。火入れの日はもう目の前ですね・・・











と思っていたら、調子に乗ってやってしまいました。












a0022762_21495320.jpg
祝!2008年火入れ。おめでとう!

やはりこの暖かさは格別ですね~
[PR]

by nemujiro | 2008-11-01 21:51 | 薪ストーブ | Comments(16)
Commented by susiebug74 at 2008-11-02 09:40 x
昨日はお疲れ様でした。そして美味しい地鶏屋さんへ連れて行って
いただきありがとうございました。昨晩大変美味しくいただきました。

薪割り大変だったかと思いますが、ストーブの炎を見られたら、
疲れも吹き飛んだのではないでしょうか。

また遊びに来て下さい。薪引き取りの際は申し訳ございませんが
両親の話し相手になてやって下さい。  
Commented by シャングリ・ラ at 2008-11-03 00:37 x
御立派なお家ですね。森の中の一軒家じゃないですよね?

それにしても、すごい薪の量です。我が家もボチボチ集めていますが、一度にはなかなか集まりません。

我が家は今日というか昨日、火入れを行ないました。やはり暖かさは違いますね。

P.S:例のMさまの件、無事契約と相成りました(パチパチ)。しかも同じ滋賀県ですよ~。
Commented by kuni-911 at 2008-11-04 09:22
おはようございます♪
スージーさんっておぼっちゃまだったのですかぁ?
スゴイ数の薪ですねぇ!まさかポルシェで運んだ、、、、、わけはないですよね(笑)
薪ストーブの暖かさ。一度体感させて下さいませ♪
Commented by nemujiro at 2008-11-04 19:04
スージーさん
コメントの返事が遅くなり申し訳ありません。
先日は大変お世話になり、どうもありがとうございました。
ご両親にも大変お世話になりました。
お二人とも、こだわりをもって生活されているご様子は
やはりスージーさんのご両親なのだなあと深く頷いた次第です。

ウチの方にもまたストーブの炎を見に来て下さいね。

薪が無くなりましたら、またお願いするかと思いますが、
よろしくお願い致します。
Commented by nemujiro at 2008-11-04 19:04
シャングリ・ラさん
薪ストーブが焚ける幸せなシーズンがやってきました。
ホント最高ですね!

今回、ご縁があって、こちらに訪問させて頂きましたが、
敷地がすごく広くて、森の中という感じ。
ビックリしましたよ。

これで、我が家の薪は当分イケそうですよ。

追伸 RFS布教活動ご苦労様です。
   加えて滋賀に建築とのことで嬉しい限りです。
   またお話し聞かせて下さいね。
Commented by nemujiro at 2008-11-04 19:09
kuniさん
遠征からの無事のご帰還おめでとう&お疲れさまでした。

薪の運搬は同じ水平対向エンジンですが、
義父のワゴン車を使いました。
ポルシェだったらこの1/10の量すら載せられませんからね~。

薪ストーブは是非一度体験していただきたいです。
そのうちに滋賀ツアーを開催しましょう!
スージーさんトコでミニカー見学→ウチで薪ストーブで
ヌクヌク体験・・・なんて良いかもしれません。
Commented by susiebug74 at 2008-11-04 22:25 x
両親も喜んでおりました。そして今日、家に来て申すにはポチさんに
感化されたのか久しぶりに火入れをすると申しました。
しかし、薪は潤沢にあります。又、お越し下さい。

kuniさん私は決しておぼっちゃまではありませんよ。そうであれば
今頃皆さんと同じ世界へどっぷり浸かっていると思います。
ミニカー見学→うちカフェ→ポチさん宅でヌクヌク体験→栗東ミュル
サンヌストレートでの最高速トライアルツアー。如何でしょう?
Commented by がらしゃ at 2008-11-04 22:58 x
どこかで悪い病気をいただいてきてしまった相方氏。
なぜかとても嬉しそうに火遊びしておりました。
まだ早いと言ったのですが・・・。
恐るべし薪臓病!

RFS親善大使のお役、どうにか果たしております。
ご安心ください(笑)。
Commented by nemujiro at 2008-11-05 18:05
スージーさん
宝の山をお裾分けしてもらったという感覚なので、
僕も大変感謝しておりますよ。

それにしても、薪ストーブは楽しいです。
年齢が上になる程、手間は重荷になるかとは思いますが、
折角薪が目の前にあるのですから、時々は炎の癒し効果を
楽しんでいただきたいなあと思っています。

この冬の間にでも、kuniさんにもお越しいただきたいですね。
また、計画しましょうかね。
Commented by nemujiro at 2008-11-05 18:10
がらしゃRFS親善大使様
殿はどこで悪い病気をもらっちゃったんでしょうね。
ホントお気の毒です。
僕も気をつけなければなりませんわ~。

この時期、朝晩はまだしも、日中はまだ少し気温が高いので、
ちょっと早いですね。
この位の時期の患者さんは(焚きたくて)落ち着きがなくなるという
禁断症状が現れるとの症例が散見されるそうです。
どうぞ、お気をつけあそばせ・・・。
Commented by レオン at 2008-11-06 20:04 x
ポチさん
お久しぶりです。
まだまだRFSの家の中は寒くないので薄着で十分ですが
薪ストーブの画像を見ると、やはりとても羨ましいで~す。
目に毒ですな~(笑)
Commented by nemujiro at 2008-11-07 12:11
レオンさん
どーもです。コメントありがとうございます。

この頃になると、薪ストブロガーさんから
ボチボチと火入れの報告があるので、
悪い病気に感染しそうで、なかなか危険ですよね~。

ヌクヌクですよ~(笑)
Commented by Harry at 2008-11-11 10:09 x
遅レスですが、ちょっとフライングですね~。
Commented by northin at 2008-11-11 12:22 x
今シーズンの初焚き
おめでとうございます

こんな薪山を見ると
つい焚きたくなりますね

うちも焚いていますが
この前は暑くなりすぎて
窓を開けていましたよ(笑)
Commented by nemujiro at 2008-11-12 12:28
Harryさん
フライングですかねぇ~?
結構我慢したつもりなんですが・・・なにか?
Commented by nemujiro at 2008-11-12 12:30
northinさん
沢山集まってくれましたので、今シーズンもしっかり焚けそうです!
もうちょっと寒くなってくれたら良いのですが・・・


<< 空冷VWのディープな世界に触れた日      ドンキーオフ >>