2014年 07月 04日

フランス公用車&大統領

昨日の記事(サルコジ前大統領拘束)をUPした後、過去のニュース映像をチェックしていると、
ボクが思い違いをしていることに気づきました。

サルコジさん就任時、エリゼ宮(フランス大統領官邸)までご本人の移動は、C6ではなくって、黒のルノー・ヴェルサティスで乗り付けていたようです。
(他の映像でC6はあったのかもしれませんが)
a0022762_1951399.jpg
▲こちらがそのクルマ、「ルノー・ヴェルサティス」。日本では正規輸入されていないので、実車を見ることは、ほぼないですね。

そして、その後、当時の前大統領であるシラクさんが、C6で帰って行くということになっていました。

この一連の映像がこちらです↓

関連URL: http://www.youtube.com/watch?v=TpdghgE5SjE

リンク先の画像の1:34あたりでC6が姿を現します。

それから、2:13以降・・・エリゼ宮から外に向かってゆっくりと走り出すC6が、たまらなくカッコイイです♪
[PR]

by nemujiro | 2014-07-04 03:00 | へへな生活 | Comments(2)
Commented by yoshi550ojin at 2014-07-07 18:32
親日派のシラクさん  ミニ シルベスタ・スタローンみたいなサルコジ

やっばりシラクさんだね!! C6カッコ良過ぎ(笑)。 こんなシーンに

クルマを登場させるのもカッコいいですねぇ!!


Commented by nemujiro at 2014-07-08 19:08
Yoshiさん

コメント連チャンありがとうございます。
シラクさんはどことなく、雰囲気がYoshiさんに似ているような・・・笑
C6、ホントたまりませんね~。

Yoshiさんを見習って、ブログ投稿連チャンを試みましたが、ダメでした(汗)。
マイペースでボチボチっと頑張ります。


<< 若狭の岩牡蠣      初代C3 >>