2012年 04月 25日

ヨーロッパ 2012.4 ルフトハンザワールドショップ

4/5(木)の帰国直前・・・フランクフルト空港にてお土産(自分用)ショッピング。
a0022762_7172083.jpg
▲お目当ての品物はこちらのルフトハンザワールドショップにあります。

ルフトハンザワールドショップはターミナル1の航空会社のチェックインカウンターと同じフロア・・・
エリアAとエリアBの計2店舗あります。目立つのですぐに見つかるかとは思います。
a0022762_717826.jpg
▲お~、ありました。カッコイイ♪リモワのルフトハンザ航空限定モデルです。
こちら、日本では売ってないんです。目印はルフトハンザ航空のロゴマークです。

欲しいのはパイロットトローリー(横長のアルミキャリー)で、大きい方(46L)と小さい方(36L)の2モデルあります。

ボクは普段から何かと荷物が多い人なので、大は小を兼ねるということで大にしようか・・・
でも、大の方は、機内持ち込みサイズをかなりオーバーするので、機内持ち込みで止められるし・・・
a0022762_7164789.jpg
▲こんな感じで、いろいろ悩みぬいて、結局、小の方にしました。

お値段は459ユーロでしたので、この時のレートで税込み約5万円でした。
リモワの通常モデルや、並行輸入の同じものの日本での価格を考えると、かなりお安く買えました。

免税店は、箱に入れた状態で梱包され、帰国まで使えない状態でお持ち帰りとなるのかなと思っていましたが、
そのまま店員さんから「すぐ使いな」って感じでポイっと渡されました。

このままだと、デカイスーツケース+買ったやつ+手荷物+お土産の紙袋(小)と大変なことになったので、
店を出て、すぐ空港のベンチを陣取り、荷物を整頓・入れ替えをしました。

そして、何とか、荷物を2個にまとめて、デカイ方のスーツケースはANAのチェックインカウンターで預けました。

買ったやつは、ちょっと小さいかなと思っていましたが、なかなかの収納力で、ボク的にはこれで十分でした。
2、3泊程度の出張で、これから活躍してくれることでしょう。良かったです。

買い物が終わったら、今度は支払った付加価値税の免税申請です。
もしかしたら、手続きに興味のある人がいるかもしれないので、以下に書き残しておきます。

免税手続きの窓口は、出国手続きの後のところにありますので、買い物が終わったら、ゲートに向かいましょう。
セキュリティーチェック、出国審査が終わった後に窓口はあります。

今回、ボクは機内持ち込み手荷物にしましたので、この流れになりますが、荷物を預ける場合は
ゲート(セキュリティチェック)の前に免税申告の窓口があるので、そこで手続きをする必要があります・・・ご注意を。
a0022762_7161569.jpg
▲出国審査が終わったら、この表示のある窓口を目指します。今回は、B41の場所にこれがありました。
a0022762_716212.jpg
▲この表示の順番に手続きを進めます。
まず、1番目は購入した品物のレシートを準備し、ここに税関のスタンプを押してもらいます。
税関では現物をチェックされる場合もあるようなので、手元に置いておかなければなりません。
くれぐれも手荷物に預けないようにしましょう(今回、特にチェックはされませんでしたが)。
a0022762_7154442.jpg
▲スタンプをもらったら、税金還付の窓口に行きますが、ここでも、注意・・・
還付の窓口は2種類ありまして、こちらの「Global Blue」というのと・・・
a0022762_7153167.jpg
▲こちらの「PREMIER TAX REFUND」というのがあります。
ご自分がもらったレシートを見て、そこに表示されているカウンターに行かないと受け付けてくれません。
ボクの場合も最初、窓口を間違っていて、係の人から書類を突き返されるので、何で?と悩んでしまいました。
a0022762_7151446.jpg
▲「PREMIER TAX REFUND」の場合は、こちらの外貨両替のトラベレックスの窓口で手続きになります。

商品購入時に現金で購入した場合は、窓口で現金で返してくれます。
カード支払いの購入の場合は、窓口で伝票のみ回収されるケースと、窓口に備え付けてあるポスト入れるように
係の人に指示される場合の2パターンありました。これは指示通りにすればOKです。

ボクの場合、カード支払いだったので、後日カード会社経由で返ってくる(らしい)ですが、
今のところまだ戻ってきません。噂では、忘れた頃に返ってくるらしいので、気長に待つことにします。
a0022762_7163446.jpg
▲無事ミッションを完了した後は、よだれを垂らしながら高級機械時計(約330万円)を見たり・・・
a0022762_715389.jpg
▲ラウンジでくつろいだりしながら、フライト出発時刻まで時間をつぶしました。
a0022762_7145073.jpg
▲ようやく帰国です。ANA210便、成田行き、20:45出発。
a0022762_7144050.jpg
▲こちらの飛行機、B777-300ER(だったと思う)に搭乗して帰国の途につきました。

長かったですが、いよいよ次回で最終回です。

つづく
[PR]

by nemujiro | 2012-04-25 22:03 | お出かけ | Comments(4)
Commented by じゅん at 2012-08-21 00:30 x
ブログ拝見させていただきました。私も36㍑を乗り継ぎの際に購入しようと思っていますが、機内に持ち込めましたか?
Commented by nemujiro at 2012-08-21 07:27
私の場合は機内に持ち込めました。
ただ、メーカー側がオフィシャルに「機内持ち込みOK」と言っていない微妙なサイズなので、
航空会社によっては拒否られるケースもあるようです。ご注意下さい。
Commented by 田中 at 2012-12-21 02:18 x
質問です
ワールドショップにクラッシックフライトは売っていたでしょうか?
Commented by nemujiro at 2012-12-24 00:37
田中さま
回答が遅くなり申し訳ありません。

ご質問の件ですが、実はあまりよく覚えていないのですが、
印象に全く残っていませんので、たぶんなかったと思いますね。

よろしくお願いします。


<< ヨーロッパ 2012.4 フラ...      ヨーロッパ 2012.4 ケ... >>